ちわわブログ

さくらとハヤテ 散歩

夏散歩、交代。

2018/08/15

さくら(チワワ ♀ 6歳)が散歩(というかマーキング)
楽しんでる間(→コチラ)、

ハヤテ(チワワ ♂ 5歳)が何をしてたかというと・・・、

 
もちろんちゃんと、

 

 

居ます。
 

バックインハヤテ

 

あ、出てきた。
 

バックインハヤテ2

 

何だろうな、我が子ながらハヤテの顔には
時々ドキッとさせられる。
特に一生懸命なとき。

だって、何にも知らない人がバックの中を覗いて、
こんな生き物がこっち見てたら、
小学生なら、チビッちゃうレベルだと思う。

 
せっかくなので、もう1度。

 

ギャオス。

 

バックインハヤテ3
記念に角度も変えてみました。

 

記念に何かに使えないかしら(使えねっつの)

 
なんで、うちの散歩代魔王がバックインしてるかというと、
せっかく久々の散歩だってのに、
首輪がひとつしかなかったから(テヘ)。

 
前にも書いたことあるんだけど、

何かの本で旦那さんが
「首輪で首に負担がかかり寿命が縮む」と読んじゃったせいで、
散歩時以外は、ことごとく首輪を外す。

 

バックインハヤテ4

 

それ自体はチワワーズのことを考えてのことだから
大変ありがたいんだけど、
その外した首輪をそのへんに適当に置いちゃうもんだから、

いざ散歩に行くときに探すのが大変。

 
散々探しても見つからなくて、
「じゃあ、車かな」と出かけてみたけど、
車にもなくて、残念ながら交換して散歩することに。

後日、私のバックから首輪が出てくるんだから、ホント不思議。

 

最近、さくらをハヤテに付き合わせるのは
さすがに無理があるんで、、
後半はさくらをバックインして、散歩してます。

 

バックインさくら

 

そのバックにハヤテも入れたんだけど、
小さくてすっぽり入ってしまう。

こういうとき、「あぁ、やっぱりハヤテのほうが小さいんだな」
と、ほっこりします。

 
でもやっぱり外が気になるようで、

 
さくらのマーキングを微笑ましく眺めてたりすると、
気づかないうちに登ってきてて、
 

バックインハヤテ5

 

と言ってたりする(ほっこりしてる場合じゃない)

 
しかないんで、途中から抱っこに切り替えました。

いくら涼しくなってきたとはいえ
やっぱり夏だから、腕はハヤテの体温も加わって

ぐっしょり。

 

チワワのハヤテ

 

だけど、うち帰ってきてさ、
 

チワワのハヤテ2

 

こういう写真見ちゃうとねぇ。
 

暑さをいっぱい我慢したんで、
そろそろ、散歩できる程度には涼しくなってくださいな。

 
 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-さくらとハヤテ, 散歩