さくらとハヤテ しつけ 関係性

トレーニングの『舞台裏』。

前回も書いた『プレイス』のトレーニング(→コチラ)。

 
プレイス中のチワワーズ

 

こうやって可愛く『いい子』に並んでますが、

実はこの形になる前には、
我が家ならではの、ちょっとした苦労があります。
 

『プレイス』して欲しい飼い主と、

何を言われてるかも理解し、
『プレイス』もしたいんだけど、
事情があってできないさくら(チワワ ♀ 8歳)と、

原因は自分にあるのに、
まったく我関せずなハヤテ(チワワ ♂ 7歳)の様子です。

※音、出ます。

 

『しほ先生』に1度、
さくらが怖がって乗れない、と相談したことがあって、

「もし、さくらちゃんが乗ってきて、
ハヤテ君が怒ったら、そこでちゃんとダメを教えてください」

と言われて、それを教えたら、
『プレイスベット』の上に関しては(他じゃ相変わらずだけど)
怒らなくなったんですよ。

私がしつけを勉強してる『しほ先生』はコチラ→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~
 

あとは、「ハヤテは怒らないよ」と

さくらに教えてくしかないんだろうけど、
普段、『まったり』してるとこに近寄って、
散々、キレられてるからなぁ。

 

 

それより何より、
この動画を見て驚いたのは、
私がハヤテのことを、

 

 

「ハー君」と呼んでいたこと、しかも連呼。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ, しつけ, 関係性