さくら しつけ

頼み方も、チワワそれぞれ

うちのさくらは、やって欲しいことがあっても、決して媚びたりしない。

せいぜい、「クーンクーン」と鼻泣きするぐらいだけど、
それだって、
次第に大きな鳴き声になってって、
「きいてくれなきゃ、延々大きな声で鳴き続けて、ここに住めないようにしてやるぞ」
と、ある意味脅迫してるようなもんだ。

それどころか、最近はこんな感じです。
※音、出ます

 
 

動画だと、撮るために怒ってから時間がちょっと経っちゃうから、こんな感じだけど、
(これは、テシられたあとだったかな)
実際はもっと顔をそむけて、絶対に目を合わせようとしません。

 
・・・ということは、
怒られてるってのは、わかってるんですよね。
悪いことをして、怒られているのは理解してるんだけど、
聞きたくない or 聞いてない or やりたくない or やめたくない or ・・・・

さくらは本気で怒られたことがないからじゃないかなぁと、思ってるんだけど。
悪いことは悪いことで、一緒なんだけど
程度の問題というか、

ハヤテがちっちゃい頃にしてたように、
相手が本気で逆らってきたらこっちも本気になっちゃうけど
牙をむいてるハヤテ
(1キロ足らずの、チワワ相手にね)

ちょっとしたイタズラなんかだと、そこまで怒れないわけですよ。
しかも、可愛いしねぇw
パピーのさくら

その飼い主の甘さを見極めての所業ですわ。
パピーのさくら2

 
でもね、
子供らしいとこも時代もあったのよ。

さくらに1番最初に買ってあげたおもちゃが、
この「くまプー」さん。
寂しくないようにと、いっつもハウスに入れといてあげたんだけど、
さくらとくまプー

さくらはハウスから出して欲しいとアピールするときに、
なぜか、この「くまプー」さんのことを咥えながらお願いしようしてたの。

それは、「この子も一緒に出して」なのか、
「この子をあげるから出して」なのか。

※音、出ます。

 
 
一生懸命出して、とお願いしてるのに
「くまプー」もなぜか、くわえなくちゃいけないし
と、意味不明な感じが、飼い主的にはなんとも微笑ましい。

これ、あっという間に、やらなくなってたんですよね。
動画、撮っておいてよかったぁ。
もっと小さい頃は、本当にずっと咥えて「出して~」としてたのに。

さくらとくまプー2

思えば、もう何年「くまプー」と遊んでないんだろう、
あんなにずっと一緒にいたのに。
思えば、もう何年「くまプー」を見てないんだろう、

 
・・・、
って、ただ単にアレか、私がどっかやっちゃって貸してないから遊べないだけか。

ほんと、どこやったんだっけ。

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくら, しつけ