ハヤテ

チワワの要らぬ気遣い

2017/05/19

ハヤテは飼い主の表情を、うかがう子だ。

散歩中のハヤテ

散歩中も、チラっとこちらを見て存在を確認してくる。
(けど、確認だけされて、置いてかれちゃうけど)
ワンコを見かけると、遊びにいってもいいかと確認してくる。
(いったとしても、碌なことにはならないけど)

 
さくらも私をじっと見つめてくるけど、
だいたいが、「撫でて」か「なんかくれっ」

自己主張中のさくら3

と、自己主張するためのものがほとんどだから、
ハヤテのその気遣いというか、うかがう感じが可愛くて面白い。

自己主張中のさくら
(そして、なぜか斜め)

自己主張中のさくら2
(離れてみても、斜め)

 
ハヤテはもう何年も住んでるいる部屋を、
毎日新鮮な気持ちで探索したり、
毛布をチュパチュパしたり、おもちゃに集中したり、
と1人でしたいことがあって、毎日色々とあって忙しい(らしい)。

チュパチュパハヤテ
(今日も今日とて、日課のチュパチュパタイム)

チュパチュパハヤテ2
(上から見ても、がっつりチュパチュパタイム)

 
そうやって、次から次へと日課をこなしてるハヤテが
「運び屋さん、今日も忙しそうだなぁ」と、眺めてる私と、
フと目があることがある。

すると、
1度目は「いいよね、忙しいし面倒だから見なかったことにしよう」
と、目をそらすけど、
2度目で「まだ、見てる?」と確認し、
そして3度目、とうとうそこで諦めて、しぶしぶ作業をやめて、私のもとに駆け寄ってくる。

私は「別にいいよ」と思ってるのに。
実際、口に出しても、「来なくていいよ、続けてて」と言っちゃってることも何度もあるし。

本当に見てただけで、別に撫でたいと思ってたわけじゃないし、
そんなあからさまに義務感バリバリで来られてもねぇ。

撫でられにきたハヤテ

そんな、人間ぽいとこ面白いけど、ちょっと切ない。

ちなみに、人をうかがったり、2度見するというのが比較的撮れたかなぁ、という動画です。
時間のあるときにでも、どうぞ。
※少しばかり、音、出ます。

 

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-ハヤテ