しつけ ハヤテ 噛む

お久しぶりっ

うちのハヤテ(チワワ ♂ 4歳)は、
小さな頃、それはとんでもなくワルだった。

おもちゃを守るハヤテ

コヤツとどう暮らしていったらいいものかと、
2.5KGという、ちっさい生き物に対して本気で悩んでた。

悩んでたんだけども、
何度も何度も格闘を続けた末、どうやら
「飼い主は噛んじゃダメかも」と学習してくれたようで、

ほかのワンコやほかの人間に牙をむくことはあっても(ダメジャン)、
私たちに対しては、イヤだなと思うことをされることがあっても
じっと我慢してくれるようになった。

 
その『極悪』時代、噛まれ師としては、
これはどうしてなんだろうと思う『噛まれかた』があって、

自分の噛んだ手を見てるハヤテ

ハヤテが隣りにいて、「あら、可愛い子犬だわね」となでなでしてると、
時々、緊張なのか、何かが高ぶってくるのか、
突然・・・、

 

ギャギャギャ!!

となって、噛みついてくる。

1度は車の運転中、

車に乗るとカチンコチンに固まるハヤテが、
私の横にぴったり寄り添ってカチンコチンになってたから、
「大丈夫だよぉ」と撫でながら運転してたら、
突然、ガブリとやられたことがあって、ぅんもう、オバちゃんびっくりよ。

 
最初は、「なんで、なにが?」と
意味がわからないし、タイミングがわからないしで、オロオロしてたんだけど
こういうのも慣れで、
撫でながらハヤテの表情を、注意して見てれば大丈夫。
(って、どんな関係性だよ、ホントにもう)

そういうのも、だんだんなくなってって、
今だと、「ちょっと今日のお願いはシツコイな。撫でるの疲れたよ」

お願いハヤテ

と、思えるほどに、良好な関係を築けるようになった。

 
だから、久々だったから、
今日、撫でてただけなのに
チラッと牙をむかれたことが、結構ショックだった。

で、なんでなんだろうと考えてみた。
あぁ、なるほどねぇ。

 
うちのさくらちゃん(チワワ ♀ 5歳)はね、
どこを触られても怒らないんだよ!(え、もしや、普通?)

可愛いさくら

撫でてると、やっぱり顔もうずめたくなるし
チュウもいっぱいしたくなる。

特に、鼻の上に凹みがあって、
そこに私の鼻をグイグイ押し付けるのが大好き。

というマニアックなプレイさえ、全てさせてくれる。

 
ハヤテはやはり、どんなに撫でられるのに慣れてきたとはいえ、
やっぱり私たちの顔がそこまで近づくのが恐いようで、

さすがにもう大丈夫でしょう、
と、スキンシップを取りたい要求に勝てずチャレンジして、
「100年早いんじゃい!」とキレられ、

噛まれた私の唇
(チュウをしようとして、噛まれた唇)

噛まれた私の鼻
(お腹に顔をうずめようとして、噛まれた鼻)

何度か痛い目にあっている。

でも、気付いたら、いつの間にか背中ぐらいなら、
なんとかいける感じになってきてた。
あと、抱っこしたときは若干固まってるから、その隙をついて頭とかね。
(って、だからどんな関係性よ)

 
で、今日も撫でながら一緒に寝てたから、
そのまま流れで、鼻をハヤテの背中にあてて匂いを摂取してたの。
多分、それが気に入らなかったんじゃないかと。

 
でもさ、やっぱりさ、顔うずめたくなるじゃない。
獣臭を胸いっぱい、嗅ぎたくなるじゃない。

それはだって、飼い主だもの。

 
--- おまけ ---

ハヤテの散歩にとことん付き合った日、→コチラコチラ

ビビリ神経質なハヤテは橋が渡れなかったんだけど、
散歩中なんかも、ちょっと気になることがあると動かなくなることがあって、
そういうとき、「どうせ迎えに来るんでしょ」と思ってる風なんで、
今回はちょっと離れて、私もがんばって待ってみようと思ったの。
※音、出ます。

 
 
すっごい、ちっさな声でないてるのに気付いて
それが「お母しゃん、迎えに来て」と言われてるようで、
結局、「ごめんよぉ」とダッシュで迎えに行っちゃった。

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-しつけ, ハヤテ, 噛む