お出かけ さくらとハヤテ

チワワとラブラドールの違いを海で知る

先日、海に出かけた日、

海で走るさくら2

私たちが帰ろうとしてると、黒ラブちゃんがやってきた。

 
車に向かいながら、遠くから眺めてると、
黒ラブちゃんは飼い主さんの前に後ろに、と楽しそうに歩いてたんだけど、
突然おもむろに、ざんぶと海に入って優雅に泳ぎだした。

海で走るさくら

そんなに遠くまで行かず、ゆっくり5,6回犬掻きをすると、
浜辺に上がってきて、ブルブルと胴震いをし、また飼い主さんと歩いてった。

海で走るさくら3

 

 

 

なにそれー、素敵すぎっ。

その海はさっきまで、
さくら(チワワ ♀ 5歳)が波打ち際まで近づいては、
「キャアッ」
といって逃げてた海で、
その様子を微笑ましいなと思いながら見つつも、
あまり近づきすぎると、波に飲み込まれるんじゃないかって心配してた海だ。

ハヤテ(チワワ ♂ 4歳)なんて、
波の音にビビッて、近づけなかった海だ。

それをあんなに悠然と。

間逆と言っていいほど犬種が違うのはわかってるけど、
あまりの運動能力の差というか
そういうのを間近に見て、もう目を奪われまくり。
まるで、CMでも見てるようだった。

 
そうよね、水遊びというか水浴びって、本来あぁいうことを言うのよね。

あまりに心を奪われたんで、もう1度。

 
飼い主さんのまわりを軽く走るような感じで散歩し、
(水場を見つけると、率先して飼い主を連れて行き)
水辺のさくら

特別なことをするという風でもなくおもむろに海に入り、
(入るかもよ、入っちゃうかもよ、と散々にアピールし興奮して水に入り)
水辺のさくら2

特に騒ぐでもなく、悠然と泳ぐことを楽しむ。
(病気じゃないのか?というぐらい興奮して注目を集めた割にはちょこっと足をつけた程度で終了)
水辺のさくら3

ひとつ大きく胴震いをして、なにごともなかったかのように散歩に戻る。
(自分が水に入ったことを、散々自慢する)
水辺のさくら4
水辺のさくら5

 
いやぁ、実に優雅でした。

 

--- おまけ ---

ちょっと前、ハヤテが食べ物系だけ反応するよっ(→コチラと書いたんだけど、
私の声が小さすぎたから、再チャレンジ!
※音、出ます。

 
 

「食べる」も「ヨーグルト」も特に教えようとしたわけじゃないから
なんの食べ物ならわかるのかなって思って、
何度かしつこくやってたら、
「別になにか貰えるわけじゃないんだ」って飽きちゃったようでw

キュウリとローストビーフは、まだなんだね。

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-お出かけ, さくらとハヤテ