ハヤテ

モンクなチワワ

もう10年以上前の海外ドラマだと思うんだけど、
ミスターモンクという探偵のドラマが大好きだった。
っていうか、今も好き。


お話を簡単に説明すると、主人公は精神的に問題があるため現在は警察官を休職しつつも、
復職を目指して、警察に捜査協力をしている探偵さん。
1話完結で、コメディタッチで、現実以外のことまで頭を使いたくないような私には、
のほほ~んと見れて快適。
そして、話を面白くしているのが、主人公が抱える、ものすごい数の恐怖症やこだわり。

 
って、なんで唐突に『ミスターモンク』の話を書き始めたかというと、
つい最近、何気に気付いちゃって、

我が家にも、いるよね、モンク。

歯磨き、爪きり、洋服、大嫌いっ
散歩も恐くて、パピーの頃は本当に、1歩も歩いてくれなかった。

フリーにしてる『犬部屋』以外はだいたい恐くて、
小さな頃はすぐに私の腕に顔を隠してたし、

ハヤテのパピーパーティ5
(最近、しなくなったなぁと思ってたけど、さくらに隠れてるな)

 
パピーパーティなんかに行っても、
キャーと楽しそうにしてて、「やだわー、微笑すぃわー」と見てたのに、

ハヤテのパピーパーティ3

ちょっとなんかあると、すぐ隠れてたし。
ハヤテのパピーパーティ4
(隠してもらってる相手は、今日始めて会ったヨソの人)

 
ワーとなっては、

ハヤテのパピーパーティ
(もう匂いを嗅いでるとかという次元ではなく、失礼だよ、君)

しゅっ。
ハヤテのパピーパーティ2

 
散歩は大好きなのに、車が恐い。
違うな、車が恐いというより、車から出るのが恐い。

車のハヤテ
(車とカゴは最強タッグ。出す時は、ガッシャーとカゴを逆さにして、すべり落とします)

だけど1歩、地面に足が付いた途端に、
尻尾フリフリ楽しげに歩き出すから、不思議で仕方ない。

カゴごと外に置いても、本当になかなか出てこない。
カゴの中と、一歩外は、なにがそんなに違うんだい。

そういや、モンクさんも、みんなに理解してもらえず、
周りの人をやきもきさせてたなぁ。

そして、モンクさんも自分が決めた通りに決めた通りのことをして、毎日を過ごす。
ハヤテも毎日かかさず、
旦那さん限定の「口舐めタイム」と「チュパチュパタイム」をして、毎日を過ごす。

チュパチュパハヤテ
(これ合計したら、1日3時間はやってる)

「なでて~。じゃなかったら、ご飯ちょうだい」

という感じのさくら(チワワ ♀ 5歳)と比べると、見ててもハヤテは
色々と気になって、色々と大変そうだ。

大分、させてくれるようになったことや、
散歩みたいに逆転して「好きで仕方ねぇや」に変わったこともあるけど、

まだまだあるハヤテのこだわりや恐怖症(?)をまとめたみた。
※音、出ます。

 
 

セラピストさん、この子はなにか悩みを抱えてるでしょうか。

上手に撮れなくて動画に入れれなかったけど、

今でも時々、抱っこしようとするとバックして逃げちゃったり、
撫でようとしただけで、逃げようとする。
小さい頃に比べたら、大分少なくなったとはいえ、
そういう姿を見ると、「もういい加減いいじゃないのさ」って思ったりする。

気が短くて「キー」となっちゃうかもしれないけど(なってるけども)
いいわ、私があなたのナタリーになるから!

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-ハヤテ