さくらとハヤテ オヤツ

チワワに季節もの

2017/05/27

一応さ、うちのチワワーズ(さくら ♀ 5歳 ハヤテ ♂ 4歳)もさ、
小さいながらも、うちの家族だと思ってるわけでさ、

梨とさくら

そういう季節になれば、そういうものをあげたいとか思うわけさ。

でも、なんだろう。まだ、あげるとも言ってない未知のものを
なんでそんなに嬉しがるんだ。
私をそんなに信用しちゃっていいのかい。

 
この『梨』をあげたとき、
無謀にも「待て」をさせたまま犬部屋を出て、

梨とハヤテ4
  梨とさくら5
(待ってる間は、頑なに獲物を見ないさくら→コチラ

家の玄関の外まで出たら、それでも待っていられるものなのか!
という実験をしてみたの、してみたの!

 

 

空っぽの器

うん、そりゃ無理だよね。

どっちもそそくさと自分のハウスに持ち込んで、
まったりと季節の味を堪能しようとしてたみたいで。

それでも、ハヤテに「出せ!」と言うと、出してくれた。
梨とハヤテ5

が、さくらのほうは、「取られてなるものかっ」
と言わんばかりに、逆にスピードアップしやがった。
梨とさくら6
急いで食べるもんだから、食べ終わったあと、ゲホゴホしてちゃってさ。
そんなあなたの「食い気」に乾杯だわよ。

と切り分けて、しかも器に入れてあげたら、それはもう「食べるもの」。
じゃあ、切り分ける前はどうかという・・・。

 
うちはハヤテがジャイアンなもんで、
こういうときは、片方はハウスに入れて、1頭ずつじっくり堪能してもらう。
(ただし、汁が出ちゃうまでだけど)

まずはさくら選手。
梨とさくら2

ぐいぐい、軽快に攻め込んでますねぇ、いいですよ。
梨とさくら3
  梨とさくら4
※梨は撮影後、スタッフが美味しく頂きました。

前脚で引っかかれて汁が出そうなんで、選手交代。
梨とハヤテ3
うん、モデル顔もばっちりですよ。

もう、梨で遊んでいいですよ。
梨とハヤテ

遊んで・・・・、

 
 

梨とハヤテ2

いいのに・・・。
というか、遊んで欲しいのに。

 
ハヤテはオヤツなんかだと、
「人のは取っちゃダメでしょっ!」と、何度注意しても、
「我先に少しでも多く」という精神で生きているのに、

自分がどうしたらいいかわからないものだと、早々に諦める。

 
『小玉ちゃんスイカ』をひょいと渡してみたときも、

小玉スイカとチワワーズ

「布団の上で汁がでたら大変だわ」と言いつつも、
どんな感じに『小玉ちゃん』に挑むのかと期待してたのに、

小玉スイカとハヤテ
小玉スイカとさくら2

・・・うん。

 
 

小玉スイカとさくら3
  小玉スイカとさくら4
小玉スイカとさくら5

・・・、

 

 

 

えぇ~、なにそれぇ。

その困った眉毛は、なんだよぉ。
いつものハヤテは、どこいったんだよぉ。
ジャイアンハヤテは、どうしたんだよぉ。

と思ったけど、すがるような視線に負けて、切り分けてあげたのでした。

小玉スイカ2

 

-- おわび --
どうもコメント欄が上手くいかなくて。
もしコメントを下さるというステキな方は、
記事下にコメント欄がない場合、面倒だけどもタイトルをクリックしてもらえれば、
その記事下にコメント欄が出る(はず)です。
お手数おかけします。

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, オヤツ