『アマラ』ちゃんと『ビンガム』君 - ちわわブログ

さくらとハヤテ

『アマラ』ちゃんと『ビンガム』君

あ、アマラちゃんだ。

オヤツを食べるさくら
(オヤツに夢中で、全く相手してくれない)

 
さくら(チワワ ♀ 5歳)の血統書に記されてる名前は『アマラ』です。

以前、お邪魔してたブログで、「うちの子の血統書の名前は○○です」と書いてたんで、
早速さくらのも調べてみたら、意味もわかんないし、カタカナだしで、
「さくらはアマラでした。ちょっとアレですけど」
ってなことをコメントしたら、

その方が親切にも調べてくれて、
「汚れのない」という意味ですよと教えてくれました。

オヤツを食べるさくら2

な、なんと、そんな崇高な意味があったなんて。
意味もわからないのに、なんでも口に出しちゃうのは、
色んなものを露呈しちゃうから、みんなやめようね、危ないよ。

 
アマラって「汚れのない」や「純粋」って意味なんだってよ。
知ってた、さーちゃん?

オヤツを食べるさくら3
(低い姿勢で攻める。スパイダーマンのようだ)

 
ハヤテ(チワワ ♂ 4歳)の血統書を見たら、こちらは『ビンガム』。

またもさっぱり意味が掴めないようなのが出てきたけど、
同じ鉄は踏まないように、ビンガムの意味は私がきちんと調べるから。
なんかカッコイイ意味があるといいね。

ビンガムハヤテ

 
じゃあ、いくよ!

ビンガムとは、

・・・アメリカ合衆国ユタ州北部の鉱山。ソルト・レーク・シティの南32km,標高1860mにあり,ビンガム・キャニオンとも呼ばれる。低品位ではあるが,合衆国有数の銅鉱山で,1860年代に開発が始まった。鉱床はペンシルベニア系の堆積岩中の石灰岩層を交代した銅,鉛,亜鉛,銀の鉱床とモンゾナイト質斑岩中の網状ないし鉱染状の銅鉱床とから成るが,採掘の中心は銅鉱床で,外周で鉛・亜鉛鉱を採掘している。銅鉱床は長さ1.8km,幅1.2km,深さ750m以上もあり,鉱量10億tといわれる。

・・・だってさ。
さっぱりわかんないね。

じゃなきゃ、「ビンガム物体」や「ビンガム流体」ってあるけど、もっと意味わかんないね。

 

 

 

結果、意味わかんないね!

ビンガムハヤテ2

他に外国の人の名字というのがあったので、
多分、ハヤテの場合は『音』でつけられたんじゃないのかと
勝手に結論付けてみたけど、どうだろう。

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ