散歩

チワワの運動神経

2017/01/26

前回、うちの2頭目チワワのハヤテは
「散歩大好き!」
と書いたけど、

最初は、全く歩かなかった。
ほんと、1ミリも。
歩けないハヤテ

さくらも、もともと、そんなに散歩好きではないから
時々、
「もう、歩きたくない」とか「抱っこして」とわがままをするけど
歩かないさくら

「おいで」と、
ちょっと引っ張ると、いやいやながらもついてくる。

これがハヤテの場合、全く通用しない。

強めに引っ張ったって、頑として動かない。
コンクリートの上なんかだと、
足の裏をすりむいちゃうんじゃないかと思って、
それ以上は引っ張ることができなかった。
本当に1歩も歩かないんで、
ハヤテだけバックに入れて、散歩したり、
バックの中のハヤテ

山に連れ出して、誰もいないときに放置してみたり。
あまりの歩かなさ加減に、
「まぁ、時間が経てば」
なんて、とても思えなかった。
それが今じゃ、
「ハヤテ、もう疲れたよ、帰ろうよぉ」と
嬉しい悲鳴が出るぐらいの歩きっぷり。
変われば変わるもんだなぁと実感。

 

もちろん走るのも大好きで、
「ハヤテ、おいでぇっ」と声をかける、

走ってるハヤテ
こんないい顔で走ってきてくれる。

飼い主としてはたまらないひと時。

 

さぁ、今日も。

「さくらぁ、ハヤテぇ、おいでぇっ!!」

走ってるさくハヤ

「おいでぇ」
走ってるさくハヤ5

「・・・お、おいでぇ」
走ってるさくハヤ2

 

って、ハヤテ、遅っ。
走ってるさくハヤ4

あ、あきらめちゃった。
走ってるさくハヤ3

うちの中でも、
さくらがものすごい勢いで華麗に飛びこすようなとこも、
勢いだけはあるのに、どたっとぶつかるハヤテを見て、
「犬として大丈夫かしら」と思ったこともあったけど、

淵に寝てるハヤテ
(よく、こういう段差に心配なぐらいぶつかってた)

 

こうやって広いとこで走るさくらとハヤテを見ると、
つくづく運動神経や運動能力の差を感じちゃう。
さくらは「チワワの運動会」があったとしたら
ぜひ出場させてみたいと思うぐらいのスピードなのに・・・。

走ってるさくハヤ6

はっ、そうか!

さくらの運動神経がすばらしいんだよね。
決して、ハヤテがにぶいってわけじゃないんだよね。

 

って、ハヤテはそんなこと気にしちゃいない。
今日も元気に駆け回る。
走ってるハヤテ2

 
 
 
 

-散歩