チワワと信頼関係 チワワとの生活

ハヤテ

チワワとの信頼関係

2017/07/18

何度か書いてるからバレバレかもしれないけど、
ハヤテ(チワワ ♂ 4歳)は、結構な、

ビビリだ。

おびえるハヤテ
(車に乗ってるときも恐くて、そっと1部分だけ触れてくる)

 
さくら(チワワ ♀ 5歳)に比べたら、
色んなものの刺激が強くて、だから何事にも慎重だし、警戒心が強い(というか過剰)なんだと思う。

これ↓は、そんな過剰反応なハヤテの日常。
※音、出ます。

 
 

ダメなことなんけど、
だから、よそのワンちゃんとの距離の取り方もわからず、
自分から接触していくのに、接触されようとするとキレる。
人にも尻尾を振って寄っていくのに、
撫でられてる時間が長くなってくると、
(勝手に)緊張感が高まって、噛み付こうとしたりする。

カメとチワワーズ2
(亀もさくらが寄ったからいけた)

 
行きたい、遊びたい、でも恐い、恐くなってきた、どんどん恐くなってきた、ウワー!

っと、勝手にパニックになってる姿を見かける度に、
教えたくなるし、聞きたくなる。

「そんなに世界が恐怖に溢れてると思うほど、恐い目にあったことあるの」
「ハヤテの日常には、どんな恐いことが隠れているの」
「頼りない飼い主だけど、死ぬ気で守ってあげるから」
「私たちといるときだけでも、もっと安心してやってみなよ」

 
 

だから、そんなにしっかり掴まなくても、大丈夫だよ。

コアラなハヤテ

そんなにコアラのようにしがみつかなくったって、
落としたことなんて、ないじゃん。

コアラなハヤテ2

信用ないのね、私。

コアラなハヤテ3

けど、このなんともいえなハヤテの表情、結構好き。

 

 

ぽちっとしてね↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-ハヤテ