チワワ友達 散歩

チワワに友達ができるまで 3回目

2017/08/18

遠くで、ハヤテ(チワワ ♂ 4歳)が、
満足気な顔をしてたので、

 
満足げなハヤテ
 

呼んでみる。

満足げなハヤテ2

 
実は、直前まで、
黒芝ちゃんと追いかけっこをしてたのだ。

しかし、やっぱりすんごいスピード。
初めて会う相手で
ハヤテがどう出るかも気になったし、
なによりも未経験な芝ちゃんのスピードに、
リードさばきが大変で、
今回も写真は撮れず(ブログ書いてんのにね)。

それでもハヤテ、
楽しそうに一生懸命追いかけてたなぁ。

走るハヤテ

 

・・・吠えっぱなしだったけど。
アハハハハ、ハァ・・・。

まぁ、いいではないの、
それでも遊んでくれる芝ちゃんで。

で、また散歩を続けてると・・・、

 

いたよ、いたいた。

 
伏せて待つ芝ちゃん

 
わかんないかなぁ。
もうちょっと寄ってみるよ。

 
伏せて待つ芝ちゃん2

うぉい!ついに撮れたぜ、
「ワンコを伏せて待つワンコ」(→コチラ)。

ブログなんかで話には聞いたことがあったけど、
まさか、うちのチワワにもそんな日が来るとは(←オオゲサ)。

もうね、結構遠くから待っててくれるのよ、これが。
そしてぇ、さらにぃ、

 
 

ものすんごいキレのある「遊ぼっ!」

芝ちゃんとハヤテ

 
もっとワイドに。

芝ちゃんとハヤテ2
広げちゃうのかよ、コノヤロー!

もう、なんだね、君は。
『カワイイ』の完全体か、完全体なのか。
そんなにカワイイと、連れてっちゃうぞっ。

ただ、とても残念なのが、
このポージングに対して、
多分うちのチワワが、

 
芝ちゃんとハヤテ3

ってな感じなこと。
こんなにキレのある「遊ぼっ!」なのに。
 

で、飼い主までも
テンションが上がりまくった、

この5秒後にはお別れ。
ハヤテがキレちゃったんでね。

「あ、そういう感じなら大丈夫でーす」
と、本当にさっぱりと潔く、
1度も振り返ることなく行ってしまった。

突然の別れに、
未練タラタラに去り行く背中を見つめるハヤテ。
ハヤテ、人間界ではそれを、
『自業自得(だったらキレなきゃいいじゃん)』
と言います。

 
また、ひとつお勉強になりましたね。

 

 

押してもらえると、励みになります。↓


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-チワワ友達, 散歩