さくらとハヤテ

チワワの夜這いを応援

うちのハヤテ(チワワ ♂ 4歳 自由を愛する男)は、
大のハウス嫌い。

 
出たいハヤテ
 

だけど、
1日に3時間以上は「チュパチュパタイム」を取り、
夜になったら、
飼い主たちが騒いでようがなんだろうが、きっちり寝ること!

と、とても1日のルーティンがしっかりしてるんで、
(週末の度に、生活の時間が狂って、
月曜日の朝には毎週泣きそうになってる私とは大違い)

 
夜になったら、そそくさと寝に入って、
きっちり睡眠を取る、

 

さくらのハウスで。

さくらのハウスのハヤテ

 
ずーっと前は、それでもさくら(チワワ ♀ 5歳)が時々、
「そこは、あたしのハウスでしょっ」
と、抗議を申し入れてたこともあったなぁ。

そんな頃の様子がこちら↓。
※さくらが抗議中のため、音、めちゃくちゃ出ます。

 

前回(→だれ得ブログ?)書いたとおり、

うちのチワワーズは仲良しじゃないもんで、
一緒になにかをするということはなくて、
だからもちろん、添い寝する姿を見たことなんて
なかったんだけど、

ずーっと前、
どうしても、さくらのハウスで寝たいハヤテが、
先に眠ってしまってるさくらのハウスに
 

夜這い中のハヤテ

侵入したことがあったのだよ!
だけど、
様子を伺ったり、フリーズしたりしたあげく、

 
夜這い中のハヤテ3
  夜這い中のハヤテ2

 
早々にあきらめて、私の元に(意気地なし!)。
しかも勝手に戻ってきた割には、不満げな顔。


(違うよっ!)

 

とか言ってるうちに、
諦めきれなかったハヤテが再度チャレンジ中。


 
が、またもウマく行かなかった様子。


(知らんがな)

 
しばしフリーズしながら悩むハヤテ。

あぁ、さくらのハウスで寝たい。
もう、寝る時間は過ぎてて眠いから、とっとと寝たい。

 
あぁ、でも、そこにはさくらが寝てる(さくらのハウスだからね)

 
 

うわぁ~。

と、悩んだあげく、
結局、夜這い再開。

ちなみに、
こういうときに写真を撮るには、
かなり、こっそり気を遣って撮らなくちゃいけない。

なんでって、ハヤテが私のそういう期待に満ちた視線に気づくと、
「うそうそ、違うって。そんな訳ないじゃん」
と、なぜか慌ててやめてしまうから。

このときも、
今更、さくらの匂いを確認しては、


 
攻め方を考えあぐねては、


 
と、かなり私を意識してる。

うんもう、私のことはいいから、寝ちまいな!
と、煮え切らないハヤテにジリジリしてたら、

 

おぉ、ついに!

毛布に潜って一緒に寝るのかな、
と思わせてくれたのは5秒程度で、

即効でバックしてきて、

 
「ひとブル」決めて、帰ってきちゃったよ。

がんばったね(なにもしてないけど)。
疲れたね(なにもしてないけど)。
もう、いいよ、一緒に寝よう。

 
え、なんなの、その不満げなお顔は。

 

 

押してもらえると、励みになります。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ