さくらとハヤテ 旦那さん

うちの女々しい男たち

2017/10/06

ちょっと前の写真に写り込んでた、靴下。
 

日向ぼっこ中のハヤテ
 

旦那さんが前日履いて、ハヤテが持ち歩いてるために、まだ未洗濯のもの。
でも旦那さんは、足が臭くないとこだけがいいとこだから、ダイジョブ。
(だけなんかい)

 

その靴下が、
フと見ると、トイレに放置されてた。
 

トイレと靴下

 

そういえば以前も、
「おもちゃ」を貸してもらった瞬間から、
 

警戒バリバリのハヤテ
 

だぁ~れも欲しがってないと言うのに、
そこら中に敵意を振りまきまくって(もっと落ち着けよ)

トイレにまで、持ち運んでたというのに、
 

警戒バリバリのハヤテ
(この警戒しまくりの顔を見てよ)

 
 

まんまと忘れる。
 

トイレとおもちゃ
 

ということがあったなぁ。
 

トイレとおもちゃ2

そんで、なぜか取りに来たその後は、そのままトイレで齧るという。

 

そんなことを思い出しつつ写真を撮ってたら、
やっぱり、

 
 

すぐ、来たよ。
 

警戒バリバリのハヤテ4
 

「おいおいおいおい、ちょっとちょっと、困るよぉ」
と慌てて飛んできた。
だったら、忘れなきゃいいのに。

誰か(さくら)に取られるかも、とトイレにまで持ち込んだはいいけど、
しーっとして、「あぁ、気持ちよかった♪」って、忘れちゃうのか。
もしかして、

 
 

・・・バカなの?
 

こっちとしては、もう飽きちゃったのかと思って片付けようとするけど、
そうなればなったで、もったいないような気持ちにでもなるのかな。
 

警戒バリバリのハヤテ3
(勝手に忘れといて、勝手にさくらを警戒する男。迷惑だわー)
 

これ、うちの旦那さんもなの。

もう、明らかに黄ばんじゃって、だからこそ本人も着なくなったTシャツ。
でも、「捨てる」と言うと「捨てない」とくる。

それでも最近はしぶしぶ捨てさせてくれるけど、
Tシャツでこれだから、ネルシャツとかジーパンとかは、
もうまずもって無理。

さらにはテニスラケットやサーフボード。
もう100%、絶対にやんないじゃん。
あなたそんな「青春ちょい悪オヤジ」じゃないじゃん。

わかるよ。
使う使わないに関係なく、思い出として捨てたくないんでしょ。
だったら、

 

もっと大きな家に住まs

いや、それを言っちゃおしまいだから、ここは自粛。
でも、旦那さんの場合は、片付けるという作業が面倒というのが大半を占めてそうだけど。
 

で、その狭い部屋でなんとか快適に過ごそうと、
例えたら亀さんにも、申し訳ないぐらいのスピードで、
ゆっくりゆっくりと部屋の片付けをしてるんだけど、(まだまだじっくりと進行中)
 

亀とチワワーズ
 

この度やっと、
長年、チワワーズにオシッコされ続けてたマットレスを
丸めて縛り上げることができた。
(新しく買ったマットレスは、出番を2ヶ月以上待ってる。
リビングの箱の中で)

 

で、ある朝、

「キューン、キューん」

と、さくら(チワワ ♀ 5歳 何でもやってみる)の
助けを呼ぶ声が。
 

箱に入ってるさくら
 

雑誌とかを入れとくために買った箱の中に、
頼んでもないのに勝手に入って、出れなくなったみたい。

だけど、なんなんでしょうね。
勝手に入って、出られなくなって、困って助けを呼んだってのに、
このふてぶてしい表情。

困ってんでしょ。

箱に入ってるさくら2
 

悔しいので、何枚か撮影。

この箱、実はマットレスの上に乗ってる。
それで高さも出て、降りられなくなったみたい。
とっととマットレスを捨てんと。

ただ、このマットレス。
うちの粗大ごみの日に捨てるのには大きすぎるんで、
処理場まで持ってかなくちゃいけないんだけど、
平日しかやってない。

旦那さんに「いつにする?」と聞いたら、

「いや、これも使い勝手が出てきたよ。
これに足を乗せて寝ると、気持ちいいんだよ」
 


 

もう、誰が見たって『ゴミ』でしかないものなのに。
面倒臭がりも、ここまでくれば天晴れだ

旦那さんは、今日もまた『ゴミ』に足上げて、
畳に直で寝るのでしょう。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, 旦那さん