お出かけ さくらとハヤテ

切ない私

何度か書いてるけど、
うちのチワワーズは旦那さんの実家が大好き。
コチラとかコチラ

 

ご近所散歩には、全く興味のないさくらも、
方向的に、「あ、こりゃパラダイスに行くな」と気づくと、
ハヤテが電柱の匂いを嗅いだりすんもの許さない勢いで、
グイグイと歩いていく。

※音、出ます。

 
そりゃそうだよね、エンドレスに食べ物もらえるもんね。

 

これが、いつの頃からか不思議なもんで、
さくら(チワワ ♀ 5歳)はお義父さん、
ハヤテ(チワワ ♂ 4歳)はお義母さん、

と分担制になっていた。

 
足拭いて玄関に置くと、

さくらはまっすぐに居間に入っていき、
大体、横になって本を読んでる、お義父さんのお腹にパーンと乗っかり、
ハヤテは、居間は全く無視して廊下を走りぬけ、
台所のお義母のところにまっしぐら。

 
お義母さんを待つハヤテ
追加の野菜を取りに行ってくれたお義母さんを、健気に待つハヤテ。
 

お義母さんを待つハヤテ2
さくらは全く気にせず、お義父さんの膝の上でしょう。

 

そうなれば、やっぱりお義父さんはさくらが、
お義母さんはハヤテが可愛くなるようで、

さくらがお義父さんに何かを貰ってても(何もらってんだろ)
ハヤテはなぜか、
なかなか台所から出ず、貰いに行こうとしない。

それをお義母さんが、「ほら、ハヤテ君も行っといで」と勧めるんだけど、
行けば行ったで、「あ、行けるんだ」と寂しそうだったりするw

その点さくらは、食べ物に関して節操がまるでないんで、
たった今、お義父さんの膝の上で何かを貰っても、ハヤテが何かを貰ってるのを見ると、
ダッシュで台所に貰いに走っていく。

 

で、散々可愛がられ甘やかされて、
私もたくさんの食料をゲットして、

「じゃあ、帰りますか」

となると、そこからがまぁ大変。

 
捕まってなるものかと、
ものすごい勢いで、さくらが逃げ出すから、
 

逃げるさくら
 

最近は、お義母さんにも協力してもらって、
バレないように、こっそり色んなところの扉を閉めて
閉じ込めてから捕まえてる。
追い込み漁だよ、まるで。

 
ハヤテもハヤテなりに一生懸命、逃げてるつもりなんだろうけど、
運動神経の関係で、結構楽勝で捕まえられる。
 

ただ、捕まえてリードをつけたはいいが、・・・全く歩かない
 

わがままハヤテ

 

何年も一緒に暮らしてきたチワワーズに毎回、

 
 

お前だけ、帰ればいいじゃん。
 
うさみみハヤテ
 

と、全力で言われる。

 
帰り際に、お義母さんに、

「これ、歩かなくなったときのために」
と、そっとジャーキーを渡される、

私の気持ちも考えてみなさいよっ!

 
でも、実際、来るときの勢いがウソみたいにチンタラ歩くさくらと、
これはもう全く歩かないハヤテを抱っこして、
さらに、そりゃもう山盛りいただいた食材を抱えて帰る帰り道は、

心も体も、もうくたくた。

 
チワワーズが嬉しそうで、
お義母さんたち嬉しそうだからいいんだけど、
いっつも若干、何かに負けた気持ちになる帰り道。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-お出かけ, さくらとハヤテ