さくら 病気・怪我

それでいいんだけどもっ!

さくら(チワワ ♀ 5歳 オデコ)の様子がおかしい。

 
体調が悪そうなさくら
 

トコトコと寄ってきたから、撫でたら、
プルプルと小刻みに震えている。

 
さくらもハヤテ(チワワ ♂ 4歳 演技派)ほどじゃないけど、
本当にときどき震えてみせたりすることはある。

あるけど私の印象としては、
以前、なんか様子がおかしいと寄っててみると震えてて、
そのあと、レントゲンだなんだと大騒ぎしたことがあって、

どちらかといえば、体調が悪いんじゃないのか
と心配になってしまう。

 
体調が悪そうなさくら2
 

そのときもだけど、
さくらは体調が悪くても、痛いとか苦しいとか訴えてこないで、
普通にしようとするから、なかなか判断が難しい。

軽くのどに詰まらせても、
ゲーゲーしたり辛そうにしたりしないで、
ただただビックリ顔してるだけのこともあるからさ。

 
小刻みに震えてるだけで、
あとは特にどうということはないんだけど、
どこがどうとは上手くは説明できないけど、
明らかに、いつもと違う。

目に力もないし・・・。

 

というわけで、さくらが心配なんで
今日はこれで、おしまい。

 

 

・・・あ、でも、ご飯の時間が過ぎてるな。

ハヤテにあげないわけにいかないし・・・。
「さくら、ご飯、食べれる?」

 

 

 

あれあれ?

ご飯待ちのさくら

 

おやおやぁ?!

ご飯待ちのさくら2

 

イヤイヤ、そんなことはないだろう、
と一応、ご飯をあげてみたら、
 

すげー、食う。

食事中のさくら

 
鬼の形相で、食う。

食事中のさくら2

 

えー、最初の部分だって、
不安がどんどんつのってきたから、
ブログも結局せずに見守ってたのによぉ。

なにその、絵に描いたような展開は。

 
その後も、きちんと器まで舐めて舌なめずりし、

器を舐めるさくら
食後のさくら

 
その流れであくびまでかましてたよ。

食後のさくら2
食後のさくら3
最後に必ず、右の歯が引っかかる。

 
そして、・・・寝た。
 

 

いいねぇ、自由だねぇ。

 
「いつもと明らかに違う!」
と、声高に言いきった自分が恨めしいわっ。

 
とは言いつつも、

本気でビビったから、こうして寝てるさくらの体、
ゆっくりと上下するのを見て安心してたりする。
 

元気がなにより。

 
・・・でも、ちょっと悔しい。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくら, 病気・怪我