さくらとハヤテ

飼い主の失敗のひとつ

ストーブのことを書いてて思い出したんだけど、

 

一昨年の冬(いや、もっと前だったかな。どっちでもいーや)、
こういうのを買った。
 

猫ベット

 
まだまだ、夢が捨てきれなかったんだねぇ。
きっと、↑コレを持ってレジに向った私の頭の中には、
 

猫ベット2
 

というメルヘンチックな絵が、
浮かんでいたことでしょうめでたいこった

 

で、突然現れた大きなものに、
最初は不信感をみせてたチワワーズだけど、
気づくと、さくら(チワワ ♀ 5歳 万事無頓着)が使ってくれるようになってた。
 

猫ベットにさくら2
本日も大胆な舌だ。

 

ハヤテ(チワワ ♂ 4歳 ビビリ)も気になったみたいで、
ストーブのとこにあるし、
入ってみたそうに、ウロウロしてた。
 

 

ここでは、極力注意して、
私の異常な期待を、かもし出さないようにしなくちゃいけない。

変に意識して、「ガンバレ」感が出ちゃうと、
それを意識しちゃって、ハヤテがやめてしまうから。

 
と、バレないようにカメラを構えてたつもりが、
どうも気づかれたようで、

 
なんとも中途半端な感じで、終了してしまった。

 
猫ベットとハヤテ
ホントに神経質なお方だ。

 

と、ちょっとでも、

可愛い風のベットに、可愛い風のチワワが一緒に入ったら、
どんなに可愛いことでしょう~♪

と浮かれ、
そんな素振りが見えたら、急いでカメラを構えたり、
やんわりと誘導してみたり、とかやってたら、

 
ある日、ハヤテがブチキレて、終了。

浮かれポンチな飼い主のせいで、
さくらに恐い思いをさせてしまったと、飼い主反省(スンマセン)

 
寒い時期の写真を見てみたら、
そんな無理をしなくったって、一緒に寝てるのが何枚か出てきたのに。
 


(若干、緊張感は漂ってるけども)

 

うちのチワワーズは仲が悪い。
一緒に寝てくれたことなんてない。
っていう思い込みがすごすぎて、

そんなことがあって、ちゃんとカメラで写してるってのに、
忘れちゃってんだから、どうしょうもない。

 
ってことで、猫ベットは
早々に撤収することになった。

その後、さくらが運んできた
ハヤテのフード皿の隠し場所になってたりしてたけど、すげー探したっつうの
 

 

現在は潜られることはなく、上に乗られ、
部屋の隅で形を変えられて、使用されてる『猫ベット』。

ブログに乗せようと、写真を撮ろうとしたけど、
『食糞娘』が何度となくブツを運び込んでるため、
とても正視に堪えるものではなかったんで、中止。

 
そろそろ、お別れかな。今までありがとう。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓
ずいぶん、ペッシャンコになったもんだねぇ。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
未確認不飛行物体。

-さくらとハヤテ,