さくら

とりとめのない話

さくら(チワワ ♀ 5歳 べっぴん)は、

 

カメラが嫌いなようで、
カメラを向けると、横を向いたり、
 

泥のついたさくら
 

どっか行っちゃったり、
(じゃなきゃ、極端に接近してきたり)

 
で、飼い主としては、
ときどき本当にしみじみと、

「あぁ、さくらは本当に可愛い顔をしてるなぁ」(親バカですな)

と、思っていても写真に残せないのが、残念。

動画も、「あっ、この癖、撮りたい」と思っても、
カメラを向けると、まぁいつも通りにやってくれた試しがない。

 

 

そのさくらがここ1週間ほど、

どこかの筋をやっちゃったようで、
歩いたり、ジャンプしたりするのは普通だし、
食欲もおそろしいぐらいあるんだけど、

抱っこすると痛いみたいで、
「ヒャンヒャン」
と、声を上げる。

 
一緒に寝たりとか、なでることはできるんだけど、
抱っこができない。

 
仰向けさくら
 

そうなってみると、
うちの中でも、何気に結構抱っこしてたんだな
と実感した。

抱っこできないだけで、結構寂しいのね。

 

会社で失敗しちゃって、
その度に、弱っちい私は落ち込んで凹んで、
その度に、帰り道には、無性にチワワーズに会いたくなってしょうがない。

 
会って撫でれば
ちっさくて温かくて、いい匂いがして、

そして、こんな私でも、
「大好きだぁ、お帰り、お帰り、なでてぇ」
と、365日迎えてくれる。

 

あぁ、無償の愛とは、何と心を癒してくれるものだろう。

まぁ、食べ物を手に持ってる私の方が歓迎されてる気はするけども。
歯磨きのたびに、毎日嫌われてる気もするけども。

 

喉元過ぎれば何とやらで、
元気で暮らしてくれる日々が続けば、

そんなに撫でてって、今、これしてるでしょ、とか
歯磨きは毎日のことなんだから、もう抵抗すんのやめれ、とか
う○ち食べない。でも、どうせ食べちゃったんなら、残さず食べろ、とか
生まれたての宇宙人みたい、とか

ぬらりひょん

 
思っちゃうんだろうけど、

 
でもやっぱり今は、
そんなさくらを抱っこできないのは、
やっぱり痛い。

 
仰向けさくら2
 

でも、我慢。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくら