さくらとハヤテ しつけ 噛む

チワワーズとの上下関係

この間、
初めてハヤテにキレたナータン(→コチラ)。

 
それを見た、ナータンママが
「ナータンがキレるの初めて見た」
と言っていた。(そんな初めてを作ってしまって申し訳ない)

 
確かに私もさくら(チワワ ♀ 5歳 穏やか系チワワ)が

 
タオルさくら
穏やか系というよりガテン系。
 

キレるとこは見たことがない。

 
もし、うちのチワワがさくらだけだったら、
チワワのココ↓にある『割れ目』が、

 
ニキニキハヤテ

 
威嚇して上唇が上がるときのためにあるとは、
知らなかったと思う。
(いや、そのためにあるのかどうかは知らんけど)

 
ていうか、そこに『割れ目』があること自体、気づかなかったと思う。

 

ハヤテ、ありがとうね。
『割れ目』をたくさん見せてくれて(怒)。

 

さくらだって、そりゃ時には(爪きり時)

カエルなさくら

 
と、変な声をあげて、抵抗してくることもあるけど、
ちょっと歯を当てるぐらいで、
ハヤテのように本気で噛んできたりはしない。

ハヤテに喧嘩を吹っかけられても、
オモチャを横取りされても、
キレることはもちろん、唸ることもしない。

 
そんなさくらが、ハヤテに好き放題に
やられてる姿を見てると、
「少しは怒ればいいのに」
と、思うけど、こればっかりは性格だからしかたないね。

 
チワワーズ
ちっちゃな頃のハヤテにも、いっつも譲ってくれてたもんね。

 

穏やかで譲ることを知ってる、優しいさーちゃん。

さくらの上唇が上がって豹変した顔なんて、一生見なくていい。
これからも、ずーっとそのままで、ゆっくりのんびり生活してちょうだい。

 

 

 

・・・あ、忘れてた。
ばっちり、こんな1面あったじゃないの。

※音、出ます。

 
そんだけ怒れたら、完全にハヤテにもヤレるじゃないのさ。
なのに、なぜ、私にだけキレる。

チワワに家庭内で、底辺を位置づけられて暮らす日々。

みんなのご飯やらオヤツのために、
今日も出勤してくるよ。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, しつけ, 噛む