さくらとハヤテ

気になる間

2017/11/25

珍しく、さくら(チワワ ♀ 5歳 オデコ)が、
覗いていた。

 
覗くさくら

 
しかし、まだ『プロの技』には及ばない。

 
プロの挟まりニストは、
ぐいっと、食い込んでくる

 
覗くハヤテ2
今日も、いい仕事してるねぇ。
 

そしてもちろん、
悲しく、切なげな表情を作ることも大事。

それこそがプロの仕事。鼻水も忘れずに。

 
覗くハヤテ3
よっ、ハヤテ屋!

 

そんなプロの技も光らせつつ、
その後も交互に私たちを覗き続けるチワワーズ。

 
覗くハヤテ
休憩覗くさくら2

 
覗かれてる私のほうとしては、
交互に出てくるチワワーズが交代するときの、
30秒ほど待たされる幕間のような、

 
休憩2

この間が非常に気になる。

 

気になりすぎて、色々と妄想してしまう。

 
「それじゃ全然ダメだって。もっと気合入れないと、アイツらの気は惹けないぞ」
「ダメだ、ダメだって何よ!私だって一生懸命やってるのよ」
「一生懸命やったって、伝わってなきゃ意味がないだろっ」
「・・・・ごめんなさい」
「いいよ、オレも言いすぎた。次は俺が行ってくるから、応援しててくれよ」

 

って、ないない。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ