そんなさくらを応援します。 - ちわわブログ

さくら 旦那さん

そんなさくらを応援します。

旦那さんも一緒に散歩に出かけた日のこと。

 
その日のさくら(さくら ♀ 6歳 雑食)は大忙し。

どんぐりを食べるさくら

 
だってもう、そこらじゅう『どんぐり』だらけ。

どんぐりを食べるさくら2
ていうか、もうほぼ『どんぐり』

 

で、どんなに止めてもノリノリで『どんぐり』をゲットして、
そんなに『どんぐり』に夢中になってても、

どんぐりを食べるさくら3

 
旦那さんに遅れをとったと気づくと、

どんぐりを食べるさくら4
どんぐりを食べるさくら5

 
大急ぎで追いかける。

 
ちなみにだけど、旦那さんにリードを持たれてるときは、
ほとんど私の存在を気にせず、行ってしまう。
ときに、気にするように何度か振り返ることもあるけど、
結局、先に進む旦那さんを選んで、行ってしまう。

まぁ、ちなみになんで、いいんですけど。

 

で、じつはこの日、
ハヤテがグラウンドをぐるりと囲んでる網に開いてた、
小さな穴から、ぱっと外に出てしまった。
 

旦那さんとチワワーズ
 

本当に小さな穴だったから、
私たちが通ることはできず、リードを引っ張って連れ戻すしかなかった。

だけど、ハヤテは神経質でリードをビッと引っ張られると、
必ず足を突っ張って抵抗する。
だけど、引くしかなくて、強引に引っ張った。

 
でね、彼って、ほら神経質でしょ。
戻ってきてから、ほとんど歩かなくなっちゃって。

 
シュンとするハヤテ
怒ったわけじゃないんだけどね。
勘違いしたのか、最後は旦那さんの足にすがりついて抱っこだった。

 

そんな勝手に神経質なハヤテよりも、
セクシーポーズで旦那さんを見つめるさくらに注目して欲しい。

 
旦那さんとチワワーズ2
歩かなくなったハヤテを説得中。

 
ハヤテが説得されて歩き始めてもなお、
自分に気づいて欲しくて、頑なに旦那さんを見つめるさくら。
ちなみにですが、さくらのリードを持ってるのは私。

旦那さんとチワワーズ4

 
さくら、旦那さん気づいてないみたいだから、もう行こうよ。
そんな意地はってないでさ。

旦那さんとチワワーズ5

 
ねぇってば、さくら。

旦那さんとチワワーズ6

 
さくらぁ、

旦那さんとチワワーズ7

 
見切れちゃってるよ。

 

 

さくらああああああああ、ナイスファイト。

旦那さんとチワワーズ8

 

そんなさくらを、これからも応援します。
 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくら, 旦那さん