涙やけ。 - ちわわブログ

さくらとハヤテ

涙やけ。

さくら(チワワ ♀ 6歳)は、
2歳になるぐらいまで『涙やけ』がなかった。

 
チワワーズ

 

だから、全く気にもしたことがなかったんだけど、

それが、「なんだコレ?」と思った頃には、
あれよあれよと、色が付き始め、
ひどいときには、↓こんな感じ。

 
涙やけさくら

 

ハヤテ(チワワ ♂ 5歳)も色合いがあれだから、
さくらよりも目立たないけど、きっちり『涙やけ』してる。
 

ハヤテ

 

だから、ブログで涙やけがキレイになったと見れば、
どんな方法か読み漁り、
(それは、このフードに切り替えたらキレイになったと書いてて、
そのフードを検索してみたら内容があまりお勧めできないと出てたんで、
じゃあ本末転倒だなと、諦めた)

獣医さんに何かいい方法がないか聞いてみたり、
(食事療法は、今のところ科学的根拠があるものって見つかってないんだって)

ショップで「1ヵ月後にはこんなにキレイに」と見かけると試してみたり、

 
と右往左往したんだけど結局、歯磨き後に・・・、

 
って、その前に歯磨きするチワワーズを見てやって。

いい子で磨かせてくれるハヤテと、あくまで抵抗を続けるさくらの対比を見てやって。

※音、出ます。私、ものすごいしゃべります。
 

 

こうやって動画を撮って冷静に見てみるとさ、
私って、こんなに『よくしゃべる女』なんだなって、毎回思う。

 
あ、そんなことはどうでもいいね。
それより、『涙やけ』のお話ね。

 
結局、お高いので拭くのも、
近所のドラックストアで300円ぐらいで売ってる『ホウ酸水』で拭くのも
大差なく感じたから、

『ホウ酸水』を溶かしたぬるま湯をコットンに含ませて、
20秒間ずつぐらい押し当て、そのあと目をマッサージする

に落ち着いた。

 
現在のさくらが、こんな感じ。
 

さくら

 
『涙やけ』が全然ないという状態は、無理。

 
でも、チワワーズにしたら、
目の周りに色がついてようと、痛くも痒くもないわけで、

「1番可愛い状態のうちの子が見たい」
という飼い主のエゴだと、わかっちゃいるのよ。

 

でね!

 
あぁ、『涙やけ』を拭くの続けててよかったなぁ、と思うことがあって。

 
だって、こんときのハヤテが、
もう本当に可愛いのよっ。

 
こう、コットンを目にあてるでしょ。

涙やけを拭かれてるハヤテ

 

するとね、
なぜか毎回、必ず『目をつぶる』のよっ、つぶっちゃうのよ。

涙やけを拭かれてるハヤテ2

 

いやぁ、可愛い、癒される(←触るな、危険。犬バカが移りますよ)

 
何が可愛いって、あんたそりゃ、
この、おちょぼ口ですよ。

 
涙やけを拭かれてるハヤテ5

 

これが見れたんだんだから、
お客さん、明日、いいことありますよっ。

 

 
押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ