ついにこの時期がやってきた。 - ちわわブログ

さくらとハヤテ

ついにこの時期がやってきた。

うぅ、ついについに、この時期がやってきてしまった。
犬飼には地獄の、大枚ばら撒きの時期に突入ですよ、奥さん。

 
というわけで、うちも先日、
フィラリアの検査、薬、ノミダニの薬とで、
諭吉先生とお別れしてきた。
 

チワワーズ
 

いいの!私は、チワワーズに関することに、
ためらうことなくお金を使うために働いてんだから。
繁忙期も、この『大枚ばら撒き期』のために、
がんばって乗り切ったんだから!

と言いつつ、去年より1.5倍ほど値上がりした『春の健康診断』の費用に恐れをなして、
次回の給料日過ぎに受けることにして、今回はすごすごと辞退してきた。
だって、そんな大金、私の財布に入ってるわけないじゃない!(←逆ギレ)

 
チワワーズ2

 

うちはありがたいことに、ここ何年間は、
ほとんど病気や怪我もなく、
病院に連れてくるのはこの時期ぐらい、

という生活をしてるんで、
いつもこのときに、1年間で気になったことを聞いてくる。

 
今回、気になってたのが『歯』と『体重』。

『歯』は、奥歯に歯石がついてるけど、
歯茎が腫れてきてるわけでもないし、
このまま歯磨きを続けてれば問題ないでしょう、とのこと。

ただね、もし1回歯石を取っておきたい、
となると、8歳ぐらいまでに考えておいてください、と言われた。
確かに初めて「歯石がついたな」と思ったときから、
そんなに変わらない気もするから、このままでいいかとも思うし、

10歳ぐらいになってから、
あー、やっとけばよかったと思うかもしれないし、
うー、悩むー。

というわけで、この問題はあと1年ほど保留。

 
お次は『体重』。

ダイエットの甲斐あって(してたのか?)、
さくら(チワワ ♀ 5歳)は去年と全く同じ。

 

・・・ってダメじゃん、減ってないじゃん。
 

チワワーズ3
実は、ご飯待ちのチワワーズ。

 

でも、まぁ、増えてなかっただけ「よし」としよう。

問題はハヤテ氏(チワワ ♂ 38歳じゃなくて6歳)。

 

なんてこったい、2.7KGにまで増量してた。
今まではさくらとほぼ同じ体重で、
明らかにハヤテのほうが「コロッ」として見えるのに、不思議~。

 
実際は体重があるのに痩せて見える(さくら派)のと、
体重がないのに太って見える(ハヤテ派)のどっちがいいんだろう。
やっぱり前者のさくら派かな。
いや、もうこの歳になれば病気のことなんか考えて、
ちゃんと体重の落ちてるハヤテ派か。

 
とか思ってたのに、きっちり「コロッ」としちゃってんじゃん。

って、飼い主の責任なんだけどね。

 

・・・うん、飼い主の責任よね、そう、確かにそうなんだけど、

なんで、さくらと全く同じものを同じ量食べて、
さらにさくらより運動してるのに、アナタだけ太った?
 

さくら

 
そして、「そんなに太ってたか、アイタタ」と頭をかかえる私の隣りで、
「あ、でも特に太ってるわけではなく標準的だから大丈夫ですよ」
と先生がおっしゃる。

いーっつも、「骨格からすれば太ってない」
というようなことを言われるんだけど、
ハヤテはいったい、どこまで太っても大丈夫なんだ?
そして、ハヤテはいったい、どんなにすばらしい骨格をお持ちなんだ?
 

ハヤテ

 

 
押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ