チワワ友達 ハヤテ

看板犬とは、これいかに

2017/02/13

最近、チワワ友達と遊びに出かけるときに、
ちょこちょこお邪魔してる、ドックカフェがあります。


なにをするわけでもなく、わちゃわちゃとしてるワンコをぼへらぁ
と見てるだけなんだけど、それだけで何時間でも過ぎていく。

あ~、可愛い生き物が、いっぱいいて、ウゴウゴしてんの、最強だわぁ。

と、よだれが出そうになるのはさておき、
ここには「看板犬」がいます。
ファンファンと、

とらちゃん。

すごい、寝てるw
寝たくなったら寝ちゃって、みんながカシャカシャカメラを構えて、「可愛い~」と黄色い声を上げててもお構いなし。
人がいっぱいいることに、慣れてるんだね。

この手を見てよ。

この手、持ち上げても全くお構いなしで、寝てるのよ。

着ぐるみかw

んもう、本当にモフモフで可愛いったら、ありゃしない。
ここのお店、奥の方に作が設けられていて、


おかげでハヤテもなんとか過ごすことができるの。
(そんなに興味があるなら、怒らなきゃいいのにね)

最近ハヤテは、パピー時代から仲良しだったナータンに、遊びに誘っても振られ気味。


(すごい、尻尾振ってる)

きっと、「わー、ハヤテ君だぁ」と、
お友達だと思って近寄っきてくれてたナータンに、
自分のタイミングじゃないと、キレてたんで「危ないヤツ」って思われたんでしょう。
私も、そんな知り合いいたら、ヤダもんなぁw

あと、匂いの嗅ぎ方も強引すぎ、近すぎでしょうよ、ハヤテ。

(さすがのナータンも、キレはしないけど、ぐふぐふと文句言ってたし)

そんな、自分は嗅がれるの耐えられないけど、嗅ぐ分には問題ない、というかものすんごい嗅ぎたい
という、距離感が全くつかめないうちのハヤテなのに、
ここの看板犬君たちは「はいよ」って、

いっぱい嗅がせてくれるのに、

自分たちは、全くハヤテを嗅ごうとしない、
っていうか、興味も示さないw
ちゃんと、ほかの子の匂いはちゃんとチェックするんですよ。

いっぱいワンコを見てるから、何度かハヤテに会っただけで、
「危険犬物」って、見破ったのかも。

さすがは、看板犬。

その後、ハヤテはまるで子分気取りでずっとずっと、
ファンファンととらちゃんのあとにくっついて歩いてました。

   

   

ずーっと、ずっと。

よかったね、ハヤテ。

でも、人間界ではそれを

「つきまとい行為」と呼ぶよ。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-チワワ友達, ハヤテ