それも含めて。 - ちわわブログ

さくらとハヤテ 散歩

それも含めて。

うちの可愛い娘の、

 

さくらの後姿
 

わがままな背中でございます。

 
さくら(チワワ ♀ 6歳)は大の『水好き』で、
水を見かけちゃうと、「あ、ちょっと失礼」
と、飼い主を置いて走っていってしまう(泳げないけど)

 
しかも、この湖では1度、
白鳥のえさを『拾い食い』したことがあるから、
もう、湖が見えたなら、一目散で駆け出してく。
 

川へ走るさくら

 

だけど、階段のないとこだろうが駆け下りるもんだから、
それに付き合っては、私が転げ落ちそうで(いや、きっと落ちるだろう)
恐くて、とても降りてけない。
しかも、ハヤテ(チワワ ♂ 5歳 ビビリ)はもちろん、
 

ふんばるハヤテ
 

と、まったく協力する気がないから
コヤツを抱っこしてとなると、
本当にその登ったり降りたりには付き合いきれんよ。

しかも、さくらがあまりの勢いで飛び込んでくるから、
優雅に湖に浮かんでたカモさんたちも、優雅に逃げてってしまったじゃない。

 
カモとさくら

 
何度か戻ってきては、
また勝手に湖に降りてってしまうさくらを呼び戻してたら、
最後には、1番最初画像のように座り込んでしまった。

 

さくらの後姿2
遠目からアプローチしてみる。

 

うちの可愛い息子の、

 

帰りたくないハヤテ

 
わがままな立ち姿でございます。
 

ハヤテはこの公園に来ると、
だいたい帰り道、歩かなくなる。
それでも、抱っこされるのはイヤなんで、
私がその動きを見せると、歩き出す。

 
 

・・・2、3歩ぐらい。

 
さくらが「帰り道だわ」と気づくと、
途端に家を目指して早足になるのとは、正反対。

 
特にこの日は、
ワンコ2頭と絡めたんで、名残惜しくてしょうがない。
(ハヤテ的には上手くやった感じだけど、ワンワン吠えまくりで、
吠えたり怒ったりしなきゃ、もっと遊べてたはず)

 
駐車場まで、50Mもなさそうなのに、
まったくさっきから、近づいてる気がしない。
どうすんのよ、と立ち止まるハヤテを見てたら、

 

ゆーっくり、と『伏せ』てしまった。
 

チワワのハヤテ
 

しかも、落ち着いたいい顔で。
(風呂につかるお爺ちゃんみたいだね)

 
でもこんなの、毎度毎度のことだもの。
天気がよかったぶん、やっぱりいい日だった。

 

 

と、思うおう。

 
 

ミミズと鳥のフンのダンスがなかっただけ、よし。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, 散歩