そこではないよ。 - ちわわブログ

ハヤテ 旦那さん

そこではないよ。

今回は、可愛いけど、ちょっとお下品な話(でも、可愛いのよ)

 
うちの旦那さんはよくチワワーズに話しかけてる。

 

ハヤテと旦那さん
ハヤテも旦那さんが帰ってくると、べったり。

 

「ハヤテは今年で何歳になるの?6歳、7歳?」(5歳だよ)
「さーちゃんは今日何してたの?散歩?」

こんなとき、
「さくらは今日、サボって行かなかったよ」
なんて油断して答えちゃうと、

 

「お前には聞いてないから」

と突き放されます。

 

ハヤテと旦那さん2
やっぱり毛が長いハヤテも可愛いなぁ。
いや、これはたまたましょっぱい顔だけども。

 

その日も何やら旦那さんがハヤテ(チワワ ♂ 5歳)に話しかけてた。

「違うよハヤテ。俺だから、俺」

 
どうやら、いつもように寝転がりながら
ハヤテといちゃいちゃしてるときに、

「ぐぅ」と、旦那さんのお腹が鳴ったらしい。

 

ハヤテと旦那さん3
どんなときでも、さくらの動向を観察することは怠らない。

 

どこから出た音かわからないハヤテが、
不思議そうな顔でキョロキョロしてる。

ちょっとは部屋の外の様子をうかがったりするんだけど、
どうも音の出所として、1番怪しいと疑ってるのは、

 

 

自分のお尻(´∀`*)

 
何度も何度も振り返っては、自分のお尻の確認してる。

そしてそんなハヤテに、旦那さんが
「俺だよ、俺のお腹が鳴ったんだよ」
と、説明してた。

 

ハヤテと旦那さん4
撫でられて、気持ちいいときでも、

ハヤテと旦那さん5
やっぱり、怠らない。いや、怠っていいから。

 

なんとも微笑ましい光景ですな。
と思うんだけど、ひとつ気になることが。

ハヤテってばいつ、そんな大きな音でオナラしたことあるの?

 
え、もしかして、いつもなの?

 
 

オナラの音の記憶がないなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

↑帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

-ハヤテ, 旦那さん