いつもと違う。 - ちわわブログ

さくらとハヤテ

いつもと違う。

ハヤテ(チワワ ♂ 5歳)は、

結構な気遣い屋さんで、
通りすがりに私と目が合うと立ち止まり、
その時間が長くなると、
(しぶしぶだけど)私のトコに寄ってきて、

そして『伏せ』をしてくれる(かと言って私のほうも用事はないんだけど)

 
これはうちの中だけじゃなくて、
遊びに行ったとこでもそうしてくれる。

 

後追いするハヤテ

後追いするハヤテ2
 

だからと言って、『おいで』という呼びかけに、
毎回応えるというわけでもないという、いけず名ヤツ。

 

この日も私と目が合うと、
ちょこちょこと寄ってきて、『伏せ』をした。

いつものよくある光景なんだけど、
やっぱり携帯を持って写真を撮りたくなる、犬飼いあるある。
 

でも、撮れる用意ができたときには、
『伏せ』からごろんとお腹をみせてた。

これもよくある光景なんだけど、
 

なぁによ、これ。めちゃくちゃ可愛いじゃないのさ!

 

可愛すぎるハヤテ

 

何だか『子犬』っぽい。
だけど、ハヤテのパピー時代は黒いお面を被ってるようで、
全然こんな感じじゃなかったけど。でもよし。

 
「可愛い、可愛い」と親バカ丸出して写真を撮りながらも、

 

可愛すぎるハヤテ2

 

頭の中では、あることを考えてた。
 

さくら(チワワ ♀ 6歳)は、どっかで寝てても
私がハヤテを撫でて、「カワイイィ」とか話しかけると、
どこからともなく、イソイソと登場する。

「だって、可愛いのは私でしょ」といわんばかりに。

 
だから、思ってました。
きっとさくらが来て、ぐちゃぐちゃっとなっちゃうんだろうなぁ。
来ちゃうんだろうなぁ・・・。

 

 

って、来ないんかい。

あわよくば、その乱入してくるさくらも撮ろうと思ってたのにさ。

と、全く登場する気配のないさくらが何をしてるのか
探しに行ってみると。

 
すんごいダラケてました。

 
寝てるさくら

 

あぁ、それじゃ来れないね。
 

最近、一緒に寝てないこともあってか、
夜に私がトイレに行く為にさくらの前を通っても、
ちっとも「一緒に行く!」と後追いしてこない。

陸(猫 享年20歳)との約束は、どうしたよ(→コチラ)。

 

寝てるさくら2

 

暑さのせいで、
人もチワワもダラケぎみな我が家でした。

 
 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-さくらとハヤテ