ハヤテ 散歩

使用前、使用後

前回、
外が恐く、1歩も歩けなかったハヤテが、
順々に環境に慣れて、

すっかり1人前の「散歩野郎」になる
成長物語(←おおげさw)を書いたんだけど→コチラ

そのときに、
当時の画像とか動画を改めて見てたら、いいのが出てきたので、
よければ見てってくだされ。

 
まずは、お散歩初めの頃。
※音、出ます。

 
もうね、プルップル。

ハヤテ的には知らないことばっかりで、
危険がいっぱい!って感じなんでしょうね。
(そういえば全く抵抗なく最初からすいすい歩いてたさくらは、それはそれでいかがなものか)

 
まさか、こんな「か弱いの、1人じゃなにもできないの、助けて」
って感じだった子が、

1年後には、こんな感じ↓になってるとはね、お釈迦様でも思うまい。
※音、出ます。

 
手が届くか届かないかというところで、
方向転換して逃げるんですよ。

尻尾をパタパタと左右に振ってる感じが、
いかにも楽しんでるというか、私をからかってるというか・・・。

ほんと、小憎たらしいんだけど可愛い。可愛いんだけど小憎たらしい。

それでもやっぱり、
今の「散歩大好き!」のハヤテのほうがいいな、
一緒に出かけられるし、気楽だしw。

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-ハヤテ, 散歩