ハヤテ

どういうメカニズム?

ワンコに対してはジャイアンなハヤテ(チワワ ♂ 6歳)。

 

起こるハヤテ

 

だけど、私たち飼い主に対しては
結構、気遣い屋さんだったりします。

 
遠くで一心不乱にタオルをちゅぱってるときも、
 

ちゅぱちゅぱハヤテ

 

私が見つめてる視線に気づくと、

1度は、「見なかったことにしよう」
と、もう1度タオルに集中しようとするけど、

 
「あいつ、まだこっち見てるかな。
見てなきゃいいけど、多分、見てるよね」
と、逡巡してるのがバレバレの感じで振り向いて、
 

そのくせ「あぁ、もう仕方ない」と諦めて、
私のほうに寄ってくるときは、
「ちょうど、なでられたいとこだったのぉ」
と言わんばかりに、尻尾フリフリで来ます。

 

走るハヤテ

   走るハヤテ2

 

嘘、お言い!
 

ハヤテはハヤテなりの用事があって、
私の前を通り過ぎるときも、
 

タオルを運ぶハヤテ

 

やっぱり目が合うと来てくれるんですよ。
 

ただ、ハヤテも別の用事があるけど、
目が合ったから仕方なしになでられてるし、

私も見てたというより目に入っちゃっただけなのに、
せっかく寄ってきてくれたんだからとなでてる。
 

という、
お互いに気を遣ったばっかりに、
お互いに迷惑するという、
なんとも日本人ぽい状態になります。
 

そこで不思議なのが、
確実に別の用事があって、
だけど義理でちょっと寄っただけのはずなのに、

 

 

あなたはなぜ、寝てしまうの?
 

ハヤテの寝顔

 

ていうか、寝てしまっていいの?用事は済ませなくていいの?
 

口開けて寝てるハヤテ2

 

まぁ、今日中に絶対やらなくちゃ!
なんてないだろうからね。

ちょっと、羨ましい・・・。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-ハヤテ