いたずら さくらとハヤテ

どういうメカニズム? ぱーと2

結構前に、会社から帰ってきたら、
とんでもない場所が密かに検索されてた(→コチラ)、

と書いたことがあるんですが、

 
その後もハヤテ(チワワ ♂ 6歳)は旅を続けてたようで、
旦那さんから度々、

「今日はスペインの○○検索してるよ」
 

チワワーズ

 

とか報告を受けてました。

「アイツ実は、結構な知能指数があって、
本当は私たちのことバカにしてんじゃないの?」
 

舌を出して走るハヤテ

 

と疑ってたんですが、
どうやら、パソコンが最初に立ち上がるときに、
提供されてる画像があるじゃないですか。
 

そこをあーだこーだすることで、
なんかそういったとこに飛んでるんじゃないか、

ということで落ち着きました。
(その、あーだこーだをどうやってんのかは不明)
 

そんな感じにハヤテの肉球は、
さくら(チワワ ♀ 7歳)の肉球に比べて、
異常に感度がいいようで、
 

ベビーハヤテ

 

寝ながらノートパソコンを使ってる私たちは
しょっちゅう、

「ハヤテっ!勝手に操作しないでよ」

と悲鳴をあげています。

(ていうか、そもそもさくらは、
わざわざ私たちとパソコンの間を通ったりしないしね)

 

この前も、そんな感じの悲鳴が
旦那さんの部屋から聞こえてきました。
 

「ちょっ、これ速くね?
ちょっとこれ聞いてみてよ、速くなってるよね」

 

しかたないんで、動画の音を確認しにいくと確かに速くなってる。
 

パソコン音痴な旦那さんの代わりに、
画像の右下にある設定から速度を選んで、
1.25倍速くなってた速度を標準に戻してあげました。

 

って、どうやったら1回踏んだだけで、
そんな設定できちゃうのよ。
なんかショートカットキーがあんの?
あるなら教えてよ、ハヤテ。

 

日々、こんな使い方もできるんだと勉強させてもらってます。
特にブラウザの表示関係に厳しい。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-いたずら, さくらとハヤテ