しつけ ハヤテ

見た目と違う。

久々の、歯が出てるハヤテ(チワワ ♂ 6歳)の顔。
 

ホールドスチール中のハヤテ

 

といっても、

別にさくら(チワワ ♀ 7歳)や
もちろん私にキレてるわけでもなくて、

実はとてもいい子ちゃんのお顔なのです。
 

『ホールドスチール』中に色んなとこを触ってて、
お口の中もチェックしてたら、

 

 

そのまんま貼り付いてしまった。
 

ホールドスチール中のハヤテ3
 

というお顔です。
 

ハヤテはもう『ホールドスチール』中、
捕まえておかなくても、
さらにこんな感じで床に置いちゃっても

逃げ出したり、
勝手に動きを変えたりすることもなく、
脱力したまま身を任せてくれます。
 

といっても、

ハヤテはトレーニングする前から、
甘えるときは、この体勢がデフォルトだったから、
 

高枕ハヤテ3

 

もともと抵抗感がないんでしょうね。
 

その点、さくらは
膝の上ではだいぶ脱力してくれるようになったけど、
そのまま床に置いて撫でようとすると、
くるりと回って起き上がろうとします。
 

ハヤテなんか、歯出したまま寝ちゃいそうなのに。
 

ホールドスチール中のハヤテ2

 

この『ホールドスチール』をしてたからなのか、
それはわかりませんが、
今朝、とても嬉しいことがありました!

 

 

なんと、ハヤテのお腹に顔をうずめることができたのです!
えっ、普通?!
 

もともと噛みっ子だったハヤテ。
ちょっとずつ私たちに心を許してくれてるのかしら。
と思い始めた頃、

調子に乗って顔をうずめてみたら、

 

 

がっつり鼻を噛まれる。

 

噛まれた私の鼻
何かが鼻で破裂したような衝撃を受けました。

 

ということがあって以来、

なかなか勇気が出なくて、
それだけは避けてたんですが、
今朝、私の前で転がるハヤテに思い切ってダイブしてみたら、
 

大・成・功でした(調子に乗って2、3度うずめてみたよ)

 

まだ、かなり探り探りだけど、
これからも様子を見つつ、顔をうずめていきたいと思います!(って、なんの宣言だろ)

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

 

 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-しつけ, ハヤテ