しつけ ハヤテ 散歩

本日の萌えポインツ。

この↓ハヤテ(チワワ ♂ 6歳)の姿が、

 
待つハヤテ

 

私にとって可愛くて仕方ない。
何がそんなに萌えるのかというと・・・。
 

最近、何度か書いてるように、
お散歩のトレーニングをしたあとは、

「お好きにどうぞ」

と長~いリードを使って、
その距離の中でなら、自由にしていい時間を取ってます。

 

な・の・に、
 

ある程度歩いて振り返ってみたら、
飼い主がついてきてない。

と、『飼い主を待つ』ハヤテの姿なのです。
 

待つハヤテ2

 

鳥の声や森の中で音がして、
その場でキョロキョロしてるだけで、

「行っていいよ」

と言ってるのに、歩き出さない♪
 

待つハヤテ3

 

いやぁ~、親バカだとは思いつつも、
もう1度言わせて、

 

 

可愛いわぁ♡

 

色んなトレーニングをしてて、
さくら(チワワ ♀ 7歳)に是非持っていただきたのが、

これよ、まさにこれ。
 

飼い主が今、どんなことをしてるかな?

って、ちょっとでいいから気にする心を持っていただきたい。
是非、持ってちょうだい。

 

待つハヤテ4

 

もともと散歩というか、
歩くことそのものが大好きなハヤテは、
私が歩き出したのを確認すると、

尻尾ふりふり歩き始めました。
 

待つハヤテ5

 

が、その『待ってくれる姿』が嬉しすぎて、
何度もわざと、距離を取る私。
 

待つハヤテ6

 

あぁ、是非是非、持っていただきたい。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


そういう時ばっかしじゃなしにっ。

 

 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-しつけ, ハヤテ, 散歩