さくらとハヤテ しつけ 散歩

ごめん、持ってないんだ。

こ日の散歩は散歩は久々に、
 

さくら(チワワ ♀ 7歳)と、
 

 

ハヤテ(チワワ ♂ 6歳)を一緒に連れてきました。
 

 

我が家は色々とトレーニング中で、
散歩はそれぞれには、
大分上手に歩いてくれるようになったけど、

同時にというのは、ハードルが高くて
今のところは保留中(そろそろチャレンジせ)

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

 

公園の広い空間を珍しく
 

 

ゆっくりと楽しむさくらを眺め、
 

 

やっぱり油断すると、
 


このリード先をたどると、

 

なぜか帰ろうとするハヤテを
 


(ここの公園はお嫌いですか?)

 

引き留めてました。
 

 

私は今日、このペロリとするハヤテを見ると、
心が痛む。
 

本当はこの日も1頭ずつ交換で
散歩に行こうと思ってたんだけど、

2頭して膝に乗ってきては尻尾を振るもんだから、
1頭ずつ連れてくことなんかできない!(ちょろいな、私)
と急遽、散歩バックも変更。

どうやらそのせいで大事な大事な、

 

オヤツを忘れてきてしまったのだ!
 

 

それでも公園まで来るときは、
先に用意してたオヤツを片手に握ってたから、
それでなんとかしのげたけど(来るときのトレーニングはさくらが担当)

「おかしい、オヤツは用意したはずなのに」
と、何度バックの中を確認してみてもオヤツはない、どうしよう。
 

という私の心配をよそに、
ハヤテはちゃんと帰り道、隣りを歩いてくれました。
 

 

それでもやっぱり時々は思い出すようで、
 

 

勝手に速度を遅くして、
 

 

コマンドも出されてないのに
独断で『お座り』して、

 

 

オヤツを求めるこのつぶらな瞳には弱りました。
 

 

で、家に着いてみると、
オヤツは散歩バックどころか
いつもの場所に、ふつーに置いてあった。

「急いでバック交換しちゃったから」

とあのつぶらな瞳に謝ってたことを
謝りなさいよ、私。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ, しつけ, 散歩