さくらとハヤテ しつけ

心臓がどきめく瞬間。

前回、チワワーズが「なでろ、なでろ」といってくるんで、
更新が思うように進まない!(まぁ、ほぼ暖房目的ですが)

 

なでられたいチワワーズ2

 

と書いたのですが(→更新不可)、
 

この時期、我が家では珍しくチワワーズの
密着度が高いんです。

 

密着チワワーズ4

 

まぁ、お互いに「一緒にいたい」とかではなくて、

ストーブの前でなでられてたい、
ということで、こんな感じになるんですが。
 

写真で見てるだけだと、
とっても微笑ましい光景ですが、

こちらとしては(多分、さくらも)緊張感がはんぱないんです。

 
密着チワワーズ2

 

さくら(チワワ ♀ 8歳)が『いい位置』にいると、
ハヤテ(チワワ ♂ 7歳)も温まろうと寄ってきて、
自分から寄ってきたというのに、

 
 

さくらが動くとキレるんだもの。

 

密着チワワーズ3

 

だから前回、なでなきゃいけないから
ブログの更新が思うようにできない、というのも、
 

なでながらも、
さくらがハヤテに攻撃されないように、
匠の技で、カバーしてあげなきゃいけないからでして・・・。

なのに、さくらは微妙に動き続けてハヤテを刺激する。

 

密着チワワーズ

 

はぁ、見たくて見たくてたまらない光景なのに、
素直に楽しめないあたりが、我が家らしい。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ, しつけ