さくらとハヤテ フード 病気・怪我

ご飯を、ください。

ハヤテ(チワワ ♂ 7歳)が
切ない表情で、じっとしてます。
 

切なく待つハヤテ

 

そんな切なげに何をしてるのかというと、

 
 

ご飯を待ってるんです。
 

昨年末、健康診断の結果で
さくら(チワワ ♀ 8歳)の心臓に異常があるかも(→コチラ)、
 

ということがあって(結果、再検査したら大丈夫だったけども)

そのとき病院から
心臓病に対応するフードをいただきました。
 

フード

 

ただ先ほども書いたように再検査の結果、

健康診断のときにたまたま数値が悪かったみたい、
今後、定期的に検査をして様子を見ていきましょう。

ということになったんだけど、

「ワー、大変大変」

となった私は少しでもさくらの心臓にいいことを、
とすぐにこのフードの袋を開けました。
 

これがねぇ、

今まであげてたフードよりも
粒が大きいのよ。
 

フードのつぶ

 

これがハヤテだと別にいいんですよ、
ちゃんと噛んで食べてくれるから。

だけどね、さくらはホラ、
 

食べ物は飲み物。

ってタイプだからさ(油断すると死んじゃう)
 

それであげるときには水に浸して、
ちょっと温めて、
柔らかくなるまで置いてあげてるんだけど、

 

 

とばっちりを受けてるのが、この方です。
 

切なく待つハヤテ2

 

ご飯を用意してる音がしたのに、
もどってきたオバちゃんの手にはご飯がない。

なぜくれないの・・・。
 

柔らかくなるまで、もうちょっと待ってよ。
ご飯あげなかったことなんてないでしょ。

と言っても伝わるわけも泣く、
 

毎回、プルプルと小刻みに震えながら、
ご飯をくれと無言で訴えかけてきます。
 

切なく待つハヤテ3

 

もう、半分泣いてる。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ, フード, 病気・怪我