さくらとハヤテ 身だしなみ

肛門腺も違う。

うちのチワワーズは、

 

仲良しワンコ3
あ、うちのチワワーズじゃなかった。カフェで出会って可愛くて、つい。

 

さくら(チワワ ♀ 8歳)はするけど、
ハヤテ(チワワ ♂ 7歳)はやらない(逆もまた真なり)
 

チワワーズ
こっちでした。

 

ということが結構あります。
 

例えば、
ハヤテは音を聞き分けようとするとき
頭を傾けるけど、
 

聞くハヤテ

 

さくらはやらない。
 

怒られたときハヤテは反省するけど、さくらはしない。
さくらは食糞するけど、ハヤテはしない。
(まぁ、さくらがとっても悪い子みたいじゃない)
 

などなど、ほぼ共通点が見当たらない(だから仲良くないのか)
 

それは『肛門腺』もそうで、
以前は「どうやるんだ?」と悩んでたのがウソのように、

さくらの肛門腺絞りは超楽勝

ちょっと肛門に触れただけで、
もう出ちゃってる感じ(さすがにおおげさですか)
だから少しでも力をいれると、
 

首にかかったもの
 
↑こんな感じに首まで飛んでくる。
 
これがハヤテだと、とても難しい。
 

トリマーさんに聞いてみたら、
やっぱり奥のほうにあるようで(でも力を入れる必要はないらしい)
 

ここ2、3回は連続は出すことができたけど、
コツをつかんでるわけじゃないから、
できないことも結構あって・・・。
 

絞れるさくらはあんまりに簡単に出てきてくれちゃうから、
コツをつかむこともできないし。
 

シャンプー中のハヤテ

 

そんな感じに悩みながら、

「ごめん、ハヤテもうちょっと、もう1回」

と何度もチャレンジする飼い主に、
何の抵抗もみせずに、
黙ってお尻を預けてくれるハヤテの後ろ姿は、
 

表彰ものです。

哀愁もかなり漂ってますが。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ, 身だしなみ