さくらとハヤテ

お迎えって、なに?

2020/02/21

前回、あまりにチワワーズの飼い主としては
衝撃的すぎる『お迎え風景』をお伝えしたんですが(→コチラ)、

 
元はといえば、

せっかくお迎えに来たのに、
タッチするかしないかでUターンしていってしまう
チワワーズを撮りたかったんで(それはそれで寒いけども)、

 

次の日に、もう1度リベンジしました!

※今回も音、がっつり出ます。

 

どうよ、すごいでしょ?
 

こんなにも期待を大幅に裏切ってくれるとは、
ある意味ブログ向きのチワワだこと、あははは。

そう動画を編集してて思ったんですが、
人ってあんまりすぎると、
どうでもよくなっちゃって笑っちゃうんですね(泣)。

 

で、その後、このことについて旦那さんと話し合いましたよ。
 
私「もうさ、迎えに来るの飽きちゃったのかな」
旦「うーん、夕ご飯もらっちゃった後だからかも」

 

目を細めるハヤテ3

 

いやいやいや、違くね?
 

ワンコが飼い主を迎えに行くのって、

離れてどこかに行っていた大好きな飼い主さんが
やっと帰ってきてくれた、嬉しい!
という思いで、少しでも早く会いたくてするもんであって、

もう飽きたからとか、
お腹は満たされてるからとかでしなくなるもんじゃないでしょ。
 

だって、ほかの人の動画を見ると、
みんなそんな感じだよ・・・・。

 
そこで旦那さんから提案が。

旦「ピンポーン、ってチャイム鳴らせばいいよ。
  そうすれば、誰だ、誰が来た?って出て行くから」
私「それってただ、よそ者が来たって警戒してるだけでしょ」
旦「だけど、玄関には行くわけだから、
  まずは、そこから始めればいいんじゃないかな」

 
ってなにを?8年もチワワと暮らしてて、
今更なにから始めなくちゃいけないのよ。

 

毎日まじめに仕事行って、
あまり上手じゃない人間関係もなんとか不器用にこなし、
完全に嫌いな家事もしぶしぶやる。
休みの日にはチワワーズと散歩に出かけ、
ときにはきっちりとしつけもしてる。
 

お母さん、私、ちゃんとやれてるかな。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ,