さくらとハヤテ 旦那さん

手作り夏野菜で

2017/08/18

『ご近所散歩』には、
露ほどもやる気をみせないさくら(チワワ ♀ 5歳)でも、
ガンガングイグイ歩く目的地がある。

 

それは、旦那さんの実家。
これは、夢なの?ってぐらい、オヤツ貰えるもんね

 
とうわけで、
またもや、『手作りの夏野菜』を

 
夏野菜とチワワーズ

頂戴してきた。

台風が来たのもあって、
これで今年最後らしい。残念。

 
こうやって野菜をもらえるのは、
金銭的に助かるというのはもちろんのこと、
(まぁ、大方そうなんだけど)

私、料理(とうか家事全般)が苦手(というか嫌い)で、
いっつも同じようなものしか作らないんだけど、

 
こうどぱーと野菜をもらうと、

 
夏野菜
(全然チワワーズがモデルしてくれないんで、野菜だけを撮る。
ちなみにスイカは丸々1個もらったけど、
昨日飲み会で飲みすぎたため、起き掛けにチワワーズと半分食べちゃった)

 
使い切ろうとレシピを検索したり、
お義母さんからも「こうやって食べればいいよ」
と教えてもらって、
今まで食卓に並んだこともないメニューが作れるから、
それも助かる。

お義母さんは料理が上手で、しかも大好き。
という奇特な人で、

お漬物
(こういうのも全部手作りで超美味しく、
白米への要求が止まらなくなる超ヤバい一品)

 
料理好きが高じて、
畑も始めてしまったらしい。
(お菓子やパンを作るのも好きで習いにいってたし、蕎麦まで踏んでて、私から見たら、もうめちゃくちゃだ)

 
で、前回ナスとインゲンをいただいたとき、
「ナスの揚げ浸し」を初めて作った。
 
しかも次の日は、
それで冷たい蕎麦を作り、
上に大根おろしやかつお節なんかも乗っけて、
それは見た目にも美味しそうで、
実際食べても、たいそう美味しかった(って自分で言うよ)。

 
スイカとさくら4
(おかげでチワワーズも、今年もたくさんスイカ食べたね)

 
旦那さんを見ると、
旦那さんも満足そうに、「うんうん」と頷きながら食べている。

 
私「どう、美味しい?(美味しいにきまってるわよね)」
旦「うん、いい!これだと、普通に食べれるっ」

 

 

私「・・・はぁっ?!

 
普通って何っ!
食べられるってなんだよっ!!

 
私「なにそれ、どういう意味?美味しくないの?!」
旦「ううん、違うって、そういう意味じゃなくて、
  あ、ほら、違和感なく食べられるよ

 

・・・もう、いいよ。
オマエのボキャブラリーなんか、死んじゃえ。

本当に、本当に、美味しかったのよっ!
お義母さん、毎年ありがとうございます。

 

 
押してもらえると、励みになります。↓


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, 旦那さん