ハヤテ 散歩

ワンパターン

もう嫌になるぐらい、最近の口癖が「寒い」。

 
朝、起きては「寒い」。
会社の人との挨拶も「寒い」。
車に乗っては「寒い」。

 

それでも、休みの日に天気がいいと、
貧乏性なのか、散歩に行きたい、行かねばならない。

あ、もちろん、さくら(チワワ ♀ 5歳 我がまま)は欠席で。
 

天気はいい。
天気はいいけど、外に出た瞬間、やっぱり「寒い」。
気温が全然違う。

 
というわけで、懲りない私は、
 

散歩中のハヤテ
 

どんなに嫌いと言われても、
心配で洋服を着せてしまう。

でも、どうにか歩いてくれるみたいで、よかったぁ。

 

と、思ったのも、・・・『つかの間』。
 

散歩中のハヤテ2

 

しかも、近づくとプルプル震えてる。
 

散歩中のハヤテ3

 

確かに、こうやって携帯で写真を撮ってる
私の手もかじかんで、冷たいっ。

 
「さすがに今日は、欠席したさくらが正解かな」

と、震えるハヤテ(チワワ ♂ 5歳)を抱っこして、
散歩しながら考えてた。
 

抱っこされてるハヤテ
イェーイ、ハヤテと自撮りでござる。色々と寒いでござる。

 

・・・・、

・・・・、

 
いやいやいや、さすがにそれは。
だって、本当に私も寒くて振るえそうだし、手だって痛いぐらいなのに。
もうそれしたら、虐待レベルなんじゃないの?

 

 

・・・・やってみる?

 
では、こんなクソ寒い中、

「さすがに、それはないだろう」と思いつつ、
洋服を脱がせ『裸ん坊』にさせた直後の散歩動画が、こちら↓。

※音、出ます。

 

なんだか、ごめんなさいね。
このブログを、ずっと見てくれてるという奇特な性癖を持ってる人がいるとしたら、

「また、このパターンかよ」

と、思うかもしれないけど、

 
だけど、日々きっちり寒くなってきて、
今年の散歩もそろそろ終わりかな、なんて思ってるときに
コレ↑だから、わかっちゃいても、毎回新鮮にびっくりしちゃうのよ。

毎回、「洋服脱いだら、もしかして」
ってのも、なかなか思い出せないぐらい、本当に寒いんだってば。

 
なのに、裸になって無敵感が高まったハヤテは、

散歩の途中に、
こういう↓まぁまぁ急な階段があって、

階段

 
ここはいつも抱っこして降りてるんだけど、
その抱っこさえ、拒否する始末。

抱っこを拒否るハヤテ
だって、さすがに降りれないじゃん。

 

と言ってる私も、そろそろ坂道にさしかかって、
(降りた分は登れってさ。まぁ、当たり前なんだけど)、
 

散歩中のハヤテ7
散歩中のハヤテ4
 

と、やたらにトレーナーに心配されるようになったんで、
写真はこのぐらいにして、真剣に歩こうと思います。

 
ただ、このトレーナー、
私が重い体をなんとか引きずって、やっと追いついたと思うと、
 

散歩中のハヤテ5

 

「それを見計らって距離を取る」
 

散歩中のハヤテ6
 

という、
ステキな性格の持ち主なんです(ちくしょうめっ)

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-ハヤテ, 散歩