さくらとハヤテ 散歩

チワワの観察眼。

チワワーズと散歩に出かけたならば、

 
散歩中のチワワーズ
今年初、ハヤテが洋服着て歩いた。寒いと洋服、大丈夫なのね。そういうことだったのね。

 

やたらと、寒い
 

そして、やたらとヘリが飛んでいる。
しかも風を感じられるぐらい、やたらと近い。

こんなに風が冷たいってのに、人工的な風まで、いらねっっての。

と、ブツブツ文句を言いながら散歩を続けてると・・・、

 
なんだか、ヘリが近いなぁ。近いなぁ。
えっ、ちょっと、おかしいぐらい近いぞ。

 
と、焦って上を見たらもう間近にいた。
慌てて、さくらを引っ張り、ハヤテを抱っこして避けようとしてたら、

 
ヘリ
 

もう、着陸してた。

 
どうやら、そういう訓練の日だったらしく、
ほかに救急車や消防車なども集合してて、

散歩中の皆さんも、その様子を
立ち止まって観察してた。

 

『観察』といえば、
うちのハヤテ(チワワ ♂ 4歳)も、
こういう公園で遊んでいる親子を、

 
観察するハヤテ
 

とても真剣に観察する。
 

特にボール遊びをしてる親子が大好きで、
誘われてもいないってのに、
尻尾ふりふり、ルンルンで飛び入り参加しようとする。

 
もちろん、止めるんだけど、

すると、その場で、
見られてるほうの人も、

「か、可愛いですね」

とか、ちょっとしたリアクションをしなくちゃ気まずくなるぐらい、
ずっと立ち止まって、気が済むまで観察してる。

 
だからといって、
出かけたときに、オモチャを持ってったとしても、
 

遊びたいさくら
 

と、乗ってきてくれるのは
さくら(チワワ ♀ 6歳 取るけど返しはしない)だけで、
 

楽しそうなさくら2
  楽しそうなさくら
 

ハヤテは走り回ったり、マーキングしたり、匂い嗅いだり、
その匂いと一体になったりと、
 

踊るハヤテ
 

色々とすることがあって忙しいらしく、
だいたい、
 

放置されら卵ちゃん
 

こんな感じに、
飼い主が投げっぱなしのまま、放置されることになる。

 
そんなあなたが、親子のボール遊びに参加したとして、
何をする気なのか気になるとこだけど、
小惨事が起きては困るので、私も我慢するよ。

 

くるりと公園を1週してくると、
丁度、ヘリが飛び立つところだった。

 
それまで、たくさんスマホやカメラを構えてた人も、
ただ、じーっと見てた人も、ヘリが飛び立った途端に、

散歩の続きを再開した。

 
その、あまりに呼吸の合った離れっぷりに、

「まだ、広場には救急車も消防車もいるよ」

と、横を通りながら、心の中で突っ込んでたけど、
私も寒すぎて、いつもの半分の時間で、早々に退散。

 
散歩中のハヤテ

 
あんなに「洋服着てくれない。裸じゃ寒いって」
と、散々騒いでたくせに、

ハヤテが洋服を着て散歩をする時期には、

私がもう、付き合えそうにない。
あんたは、どこまで元気なんだ。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, 散歩