ハヤテ 毛布

愛しいアイツを奪還せよ。

2018/12/29

掃除機がブッ壊れました。

 

年末のこの時期にっ、大掃除真っ只中のこの時期にっっ。
しかも、掃除の途中で壊れたから、
その日の掃除も途中で終わっちゃってて気持ちが悪いっ!

 
 

・・・というような、

できる主婦(いや、主婦か)のようなことを
思うタイプではない、ずぼら系主婦の私は、割と平気です。
(ただ財政は大打撃ダケド)

 
仕方ないんで、簡単なところのハヤテ(チワワ ♂ 6歳)の毛布を洗いました。
 

ハヤテの毛布

 

外は雪が降ってるし、
私たちの洗濯物で室内に干す場所がない。

 
えーい、しかたあるまい!

と、犬部屋に干すことにしたのですが、
毛布を干したときは、
さくら(チワワ ♀ 7歳)は気にしてチラチラ見てたけど、
ハヤテは別に気にした様子もなく普通にしてたから、

「騒がれなくよかった」

と、思ってたんだけど、

 
気づいてない、だけでした。
 

タオルを求めるハヤテ
鼻は使わないタイプかしら。

 

そこからは、何とか毛布を自分のものにしようと、
一生懸命、手(足?)を伸ばすけど、
微妙に届かない位置にある。
 

タオルを求めるハヤテ2

 

誰よりも何よりも、
人生の中で1番長く、そして濃密な時間を過ごした愛しいアイツ。
そんなアイツが、今は手の届かないところに居る。

 
タオルを求めるハヤテ3

 

時々、「クンクン」と鼻を鳴らしては、じっとタオルを見つめ続ける。
「どんだけ好きなのよ、そのタオル」
と思ったけど、

その割りにハヤテはヘルプが早い。
 

ヘルプするハヤテ

 

そしてこの『ヘルプ顔』がけっこうイケ面。
 

ヘルプするハヤテ2
   ヘルプするハヤテ3

 

って、脱線しちゃいましたね。

そんなハヤテの『毛布奪還戦線』を動画にしてみました(友情出演:さくら)
※音、出ます。

 

めでたし、めでたし。

 
 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-ハヤテ, 毛布