お義父さんお義母さん しつけ ハヤテ

年が変わっても変わらない。

2019/01/02

いつもは気だるい感じで耳かきをしてるハヤテ(チワワ ♂ 6歳)が
珍しく「ガリガリガリ」と
犬っぽく目の上をかいてると思ったら、

 

片眉だけ、村長っぽくなってました。
 

村長ハヤテ

 

改めまして、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。

 
なんておとそ気分は、
あっという間に過ぎ去っちゃうんでしょうね。

だって、クリスマス過ぎには『恵方巻き』のチラシが
コンビニ置いてあったからね。
もうちょっと、ゆっくりいこうよ、落ち着いとくれよ。

 
さて、うちの村長、元旦に旦那さんの実家に挨拶に行ったとき、

食べ物を貰えるというのと、
(なぜか)お義父さんが怖いというのが相まって、
ずーっとずーっとお義母さんの後追いをしてました。

お義母さんが2階とか、手が届かないとこに行かない限り、
私たちのとこにも、さっぱり来やしねぇ。
おかげで、美味しく雑煮とおせちが食べれました。
 

ところがこの村長ったら・・・。
 

村長ハヤテ2

 

車に乗って帰るときに、
窓からお義母さんが手を出してきて
「バイバイ」となでてくれた。

それを見ながら、私は内心バクバク。

この状況は、いつものハヤテなら噛みつきかねない。
だけど、あれほど後追いしたあとだもの、なでられるぐらい平気かも。

 

 
 

カプ。

 

 
 

.∵・(゚ε゚ )ブッ!!

 

って、私が一瞬、
止めるべきか続行させるべきかと悩んだときにはキレてました・・・。
お義母さんがとっさに手を引いてくれたんで、
咬まれずに済んだけど。

 

ハヤテには「もう大丈夫かも」は通用しないことを
新年早々、実感させられました。

 
なので、今年の目標は『油断大敵』でいこうと思います。
 

だらけてるさくら
これは油断しすぎな犬。

 

まぁそれも、
恵方巻きをほお張ってる頃には、すっかり忘れてるでしょうけど。

そんな感じに、今年もゆるゆるとお付き合いください。

 
 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-お義父さんお義母さん, しつけ, ハヤテ