鼻につく話

2019/01/05

今回は個人的なことを書いてこうと思ってます。

なので、無理やりチワワーズの写真を散りばめましたが、
興味のない方は、読み飛ばしちゃってくだされ。

 

さて、去年の仕事納めの日に本社から『お偉いさん』が来ました。

その人は、うちの会社では本当にお偉いさんで(って変な日本語)
私は1年ぐらい前に、1度会ったことがあるだけだったんで、
多分、私のことなんか覚えてないんだろうなって思ってたら、

 

チワワーズ5
 

と言われた(わおっ)。
 

確かに1年前会ったときに、
「おしゃれですね」と言われたんだけど、

それを覚えていてくれたことと、
多分、人生で初めて、「おしゃれ」と言われたことに超感激。

 
私、今の旦那さんに(って今の旦那さんしかいないけど)、結婚当初から、

「センスないなぁ、なんでそんな色選ぶの?」

的な、とてつもなく失礼なことを言われ続けてました。

 

チワワーズ2

 

確かに私は、友達がおしゃれに感心を持ち始めて、
ファッション雑誌を読み出した高校生の頃から、
その手の雑誌には全く興味がなく、

もちろん大人になってからも、
あの手の厚い雑誌なんて、見たことも買ったこともない。

だからコンビニで待ち時間をつぶせと言われても、読むものがないからムリ!
 

だけどね、自分で好きなスタイルはあるわけですよ。

ショッピングをしてて、
「あぁ、これが素敵だから欲しい」
と、自分なりにしっかり選んでるわけですよ。

 
だから、おしゃれじゃないにしても、
まさか自分の格好が

「ダサイ」

なんて、これっぽっちも思ってなかったわけですよ。

 

チワワーズ3

 

だからといって別に改めようとも変えようとも
雑誌を買ってみようとも思わなかったけども。

 

の、流れからの「おしゃれ」ですよ。

 
すげー嬉しくて、ニヤニヤして、
 

チワワーズ

 

と、会社の人に話そうとして
ふと思いとどまってしまった。

 
それはちょっと鼻につくんじゃないかと。

それから会社の人の顔を
「あの人なら自慢しちゃってもいいかな」
と、1人ずつ思い出してったんだけど、
やっぱり誰に話そうと鼻につきそう・・・。

 
それで、旦那さんにこんなこと言われたんだよ~♪
と自慢したあと、
なんとか鼻につかない感じで自慢できないかしら、
と相談したら(自慢だと言ってる時点でダメなのよね)

「うーん、危険度はかなり高いなぁ。
もしどうしても言いたいなら、超軽い感じで言うしかないんじゃない」

とアドバイスをもらった。

もらったけども、
人生で初めて言われた「おしゃれ」。

そんな軽い感じじゃ満たされやしない。
もう、それは事の起こりから私の感情まで、
こってりと語りたいじゃないのさ。

 
というわけで、会社じゃうまく話せそうにないんで、
ブログに書くことにしました。

あら、新年早々、鼻についちゃいました(ウフフン)?

 
 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-