しつけ ハヤテ 散歩

かすこい、我が子。

ハヤテ(チワワ ♂ 6歳)は、
さくら(チワワ ♀ 7)に対して、

 
それはそれは、もうハヤテ@イバりん坊である。
 

ちょっと、自分的に気に食わないことがあると、
唸って、威嚇して、キレる。でも、自分はやる

 

がんばるハヤテ2
キレないように我慢して、変な顔になってる。

 

そんな感じなのに、車に乗って降ろされるときとか、
何度も来てるうちのトイレでも、
こんな感じでビビってる、臆病者である。
 


この隠れ方がおおげさで、時々わざとじゃないかと思う時もある。

 

その、我がままなせいなのか、臆病のせいなのか、
よそ様のワンコにも攻撃します。
 

嗅がれてキレてるハヤテ3

 

1回なんか、オヤツタイムに突然乱入してきたワンコに、
ぶちキレて、
ハヤテの5倍はありそうな、
そのワンコに悲鳴をあげさせてました(しばらく、カフェはあきらめます)

 
そうやって、キレて攻撃すれば、
ワンコはどっか行ってくれると学習し続けてしまったハヤテ。

 
そんなある日、散歩をしてると前方に
チワワが3頭、散歩してるのに出会ったの。

あまり近づくと、ハヤテが興奮して吠えかかっちゃうことは
それはもう目に見えてたから、
あっちが止まれば、こっちも止まる。

って感じで、微妙に距離を取って歩いてたら、

散歩させてる人(近所でショップをしてる店長さん)が、
そんな私たちの様子に気づいたようで、

「お先に、どうぞ」

と言ってくれた。

 
そこで、うちのハヤテは
「こうでああで、こんな感じだから吠えかかっちゃうと思って」
ということを説明すると、

「うちのは大丈夫でしょ」
と言ってくださる。

 
そして、あまり犬と触れ合わせないでおくのも、
返ってよくないと思うので、どうぞ。
と言ってくださった。

なので、何となく一緒に散歩して、
お互いに匂いを嗅ぎ合わせてもらったんだけど・・・・、

 

案の定、自分は嗅いでも、嗅がれたらキレるよね。

あぁっ!と思って、

ハヤテを離さねば、とリードを引こうとした瞬間、
生まれて初めての、

 

ギャギャギャ返しを受ける。

 

まさか反撃されるなんて思ってなかったハヤテは、
超ビビってました。
そりゃそうだよ、今まで反撃されなかっただけでも感謝しなさいよ。

 
でね!

それから1年以上の月日が経つのに、
未だに、そのショップの前を通るときは迂回して、近づけません(プッ)。

 
嫌がるハヤテ
そういうことは、1回でちゃんと覚えるんだね。
 

でも、性格上、
さくらにキレられたらキレ返せ、というのは酷だしなぁ。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-しつけ, ハヤテ, 散歩