さくらとハヤテ 散歩

緑の中をチワワと散歩

仕事なんかでストレスが溜まってくると、
チワワーズ(さくら ♀ 5歳 ハヤテ ♂ 4歳)を連れて、
緑があるトコに行きたくなると、最近気付いた。

笑顔のハヤテ
(いい顔だ)

 
「やっぱり人間って、緑を必要としてるのね。私って、そういう人だから(知らねーよ)」
と、そいういう人が言いそうなことを、言いそうな感じで思った。

そして、思うだけじゃなく、恥ずかし気もなく旦那さんにも言ってみた。
けど

いやいやいや、アハハハ、なわけない。

私ひとりじゃ絶対、行かない。虫いるし、疲れるし、余計ストレス溜まるわ。
でも、ストレスが溜まってくると、「あー、山行きたい」と思うのは本当だし。
どういうことなんだろう。

笑顔のさくら
(あぁ、いい顔だ)

 
と、私たち以外(きっと旦那さんにとっても)興味のないことを討論してると、

「そうか、緑が見たいんじゃなくて、緑の中でちっさな生き物が楽しそうにしてるのが見たいんだ」
と、私たち以外(絶対に旦那さんにとっても)興味のない結果を得ることができた。

 
じゃあ早速、『山のような公園』へ出かけよう。
でも、最近ここは足が遠のいている。

だって、こうよ。

山の中を行くチワワーズ

なにも緑っていっても、ここまでは望んでないんだよ。

歩いてる途中、目の端でなにか、ちょっとした違和感を感じて、
進みながら確認したら、

 

げっ、ヘビ!!

「暑くなってくると、虫がなぁ」と思ってたのに、ヘビ
あぁいうときって、本当に心臓が痛くなるのね。

そして、ハヤテもなにか見つけたようだ。

毛虫とハヤテ2

わかりにくいでしょうか。
よーく、見て、ココよ、ココ。

毛虫とハヤテ

そう、『毛虫』だ、ワッショイ。

「あ、虫とかわりと平気」という方、ハヤテが初めて毛虫と出会ったんです。
見てやってください。
※音、出ます。

 
 

「パクッ」といかれちゃったらどうしたらいいのっ、と、かなり及び腰で撮影。
だったら撮らなきゃいいんだけど、
さくらはこういうの興味を示さないから、物珍しくてね、つい。

と、予想してたより出会っちゃって、
こういう枝を発見しただけで、
ヘビのような枝

「またかっ」と体がビクーッとなっちゃうから、
ビビリ具合がハヤテ並みになってると確認のうえ、
当初の目的なんかぶっ飛ばして、ちゃんと手入れされてるとこに早々に避難した。

緑とハヤテ

 
いいのいいの、
ちっさな生き物が楽しそうにしてるのが見れれば、緑なんて。

山の中を行くチワワーズ2

そろそろ、チワワ友達に連絡して、カフェでも行こっと。

 

--- おまけ ---

緑の中でちっさい生き物が、楽しそうかはわかんないけど、歩いてる動画です。
本当にただただ、歩いてるだけ。
でも、きっと「緑」と「ちっさい生き物」のコラボだから癒されるはず、多分。
※音、出ます。

 

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, 散歩