さくらとハヤテ しつけ 旦那さん

おっさん VS オッサン

2017/12/22

ハヤテ(チワワ ♂ 5歳 実はオッサン)は、

 
覗いてるハヤテ

 
2ヶ月ほど前に、めでたく5歳になった。

 
そんなに早く歳は取って欲しくないけど(チワワーズも自分も)
実は、ハヤテの5歳ぐらいに、密かに期待を寄せていた。

 
だってぇ、5歳ぐらいになると、
落ち着いて丸くなるって聞いてたんでぇ。

 

人間も、40歳前ぐらいになると、

『自分』というものがわかってきて、
大体これからの人生も見えてきて、
若い頃に比べれば体力なんかは落ちてきてるけど、
今までの経験が蓄積されて、
周りに感化されず、人と比較して一喜一憂することも少なくなり、
地に足をつけて考えられるようになる。

風なことかしら。

 
で、結果、どうかというと、もうビックリするぐらい

 

 

全然、ダメ。

元から、自分がリラックスしてるときに、寄ってこられるのが1番ダメだったけど、
最近は、こんな感じにさくら(チワワ ♀ 6歳)の部屋で就寝中、

 
チワワーズ
5歳になっても、自分のハウスは嫌いなもんでね。

 

さくらがこんな遠くで、
 

チワワーズ2
 

ただ、私の布団に潜ろうとか、
トイレに行こうとかしてるだけなのに、

勝手に意識しちゃって、
ものすごく遠くから、唸り声をあげてる。
(ハヤテのことなんか、1ミリも関心ないってのにね)

 
まぁ、ハヤテも人間でいうところの
40歳を目前にして、
俄然、犬嫌いに拍車がかかってる感じだね(って全然ダメじゃん)。

こんなに可愛いのに、
中に入ってるオッサンは脂こってり、ダブルスーツのオッサンなのか。

 
おっさんハヤテ

 

そんな感じだから、

私や旦那さんのとこで撫でられてるときも
さくらが近寄ってくると、唸り声をあげて牙を剥いてるんで、
ちょいちょい私に怒られてる。

怒られてるんだけど、
その度に、旦那さんが、

「ハヤテぇ、もういいよ。もうわかったよね」

と横槍を入れてくるもんだから、
今度は夫婦間の小競り合いが始まることになる

 

そんなチワワーズに甘々の旦那さんが、
この間、私が仕事から帰ってくると、

「今、ハヤテは凹んでる」

落ち込むハヤテ

 
と言う。

 
どうやら、私がいない間、
チワワーズが旦那さんに甘えてて、
そのとき、気に入らないハヤテがさくらに猛烈に攻撃して、

旦那さんにガッツリ怒られた、らしい。

 
「そぉ?普通に見えるけど」
「そんなことないって。だって、さっきから全然こっちに寄ってこないもん」

とのこと。

 
「なぁ、怒られたんだもんなぁ」
「ちょっと、シュンとしちゃったんだよなぁ」
と、心配になったのか、しきりにハヤテに話しかけてた。

 
落ち込むハヤテ2
いつもは、そんな旦那さんに頼って、私の様子を伺うハヤテ。

 
けど、私は次の日も仕事なんで、
とっとと風呂に入り、ご飯を食べ、歯を磨いて寝ることに。

で、みんながそれぞれの就寝場所に落ち着いた頃、

 

「ちょっと、落ち込んじゃったんだよなぁ」

 

・・・・?

 
・・・・!!

 
なんのことを言ってんのか、一瞬思い出せなかった私。

え、ねぇ、それって、何時間前の話?
てか、ハヤテも全然いっつも通りで、
そんなことあったの、すっかり忘れちゃってたよ。

 
どうやら、
怒られたハヤテより、
怒った旦那さんのほうが、

 
あっかんべハヤテ

 
気になっっちゃったみたい。

 

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-さくらとハヤテ, しつけ, 旦那さん