情けなや~ - ちわわブログ

情けなや~

今働いてる職場は、女子率98%

 
それでも、こんなに女の人ばっかりなのに、
今まで働いた、どの職場よりも奇跡的に『いい人』ばかりだと思う。
悪口や嫌がらせをしたりされたりして、ギスギスすることもない。と思ってる。

 
だけど、「ねー、ねー」と調和会話の中に身を置き続けてると、

特にコレといって何があったというわけじゃないのに、
とっぷりと気持ちが疲れてたりする。
 

ハヤテ
うちのハヤテは、例え気持ちよく寝てたとしても、

ハヤテ2
飼い主が近づいてきて、リアクションを求めてるな、と気づいたなら、

  ハヤテ3
  お腹を見せて、ご機嫌を伺ってみたりする。

 

私は元々、そういうことが好きじゃなくて、

高校生の頃、中学まではなかった「一緒にトイレ」が出現したときも、
全く意味がわからず断ってたし、
面倒だというだけで年賀状も「書かないから書かないで」と
断り続けてたんで、ここ何年間も私宛のものは1枚も届かない
という、寂しい大人になりましたよ、えぇ。
 

ハヤテ4
ただ、ご機嫌を伺おうとして横になったのに、

  ハヤテ5
  その流れで耳をかいたりもする。

 

なぜ女の人はこんなにも同調しあうんだろう。
なぜ女子はこんなにも「ねー、ねー」言うんだろう。

 
とか思ってるくせに、

その「ねー、ねー」言ってる女の人たちが、
うわっつらだけじゃなく本当にいい人で、
「ねー、大変だよねー」と言って、さっと助けてくれたり、
そのさり気ない優しさに救われたり、

私みたいな勝手な考えのヤツばかりじゃなく、
「ねー、ねー」と調和を取ってくれる人がいるからこそ、
上手くまわることがたくさんあるのだと、
こんな歳になってんのに改めて考えたりしてるあたり、

 

結構、情けないなー、成長してないなー、と思う。
 

ハヤテ6
耳がすっきりしたら、最初の目的を思い出して、流し目で撫でを誘う。

 
ちょっと相手の様子を伺って調子を合わせたり、
おかしくもないことに愛想笑いすることに、

そろそろ疲れたり疑問を感じたりしない自分になって欲しい。

 
ハヤテ7
そして飼い主の手が出てきたなら、

ハヤテ8
ただ待ってるだけでなく、その手に自ら頭を寄せてく『ヨイショ魂』。

 

ただ、こうやって、今までと違った環境で働いて、
今まで知らなかった色んな人と触れ合うことは、
知らない自分を知ることができて、

それは、そんなに嫌いじゃないな、と思う今日この頃。

 
ハヤテ9
そこまでまっとうできるハヤテになりたい。ウソツキマシタ。

 

でも、やっぱり疲れんだけどね。

 

押して応援してもらえると、嬉しいです。↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-