さくらとハヤテ しつけ

はみ出しトイレの実験結果

ハヤテ(チワワ ♂ 6歳)は
トイレの場所はわかってるのに、
余計な2,3歩前進があるために『はみ出し』ます。

 

はみ出すハヤテ
完全なるアウト!

 

なので、トイレの場所を移動して、
物理的に前に出れないようにしたらいいなじゃないか
と思ったわけです(今頃だけどね)

 

ハヤテのトイレ2

 

で、場所を交換したあと、
トイレを使用したあとがあったんで、
チェックしてみました。
 

まずはさーちゃん(チワワ ♀ 7歳)のお部屋から。
 

チワワのさくら

 

さくらのハウスのトイレだとしても、
ハヤテが使ってる可能性は全然あるからね。
 

上から見た感じでははみ出てないように見えるけど。
 

さくらのトイレ

 

では、めくってみよう!
 

さくらのトイレ2

 

おぉっ、汚れてないっ!!

いつもならはみ出したオシッコで、
床が黄ばんじゃってるのに。
 

よしよし。
じゃあ、お次はハヤテのハウス。
 

チワワのハヤテ
その顔はなんだね。

 

早速、めくってみるとぉ・・・、

 

 

おぉっ!
 

ハヤテのトイレ

 

ハヤテの床も綺麗!感動!!
 

って喜んでたんだけど、
よくよく考えてみて気づきました。
トイレの場所を変えたことで物理的に前に行くのがムリになったんだから、

そりゃ、はみ出すわけがないよね、と。
 

そうなると、問題となるハウスの外にあるこちら↓のトイレ。
 

トイレ

 

こっちも物理的に囲うしかないのかなぁ。

でも、そうなると入り口ではみ出ないように、
トイレに入るの監視してなくちゃいけないしなぁ。

 
こっちは何かいい案がでないか、
もう少し考えてみようと思います。

それにしても、そのあと1歩が悩ましい。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

-さくらとハヤテ, しつけ