さくら

だからどうした、という話。

さくら(チワワ ♀ 7歳)と
ハヤテ(チワワ ♂ 6歳)を比べると、

 

チワワーズ

 

どちらかというと、
(私が思い描いてる)犬っぽいのはさくらです。

 

私が仕事から帰ってくれば、

大歓迎で迎えてくれて、
納得するまで超近距離で
匂いチェックするし(主に脇と頭を集中的に)

このときちなみにハヤテは、
タオルをチュパるの忙しく呼ばないと来ません。
帰宅から30分ぐらい無視されるんで、
私が帰ってきたとたんに始めたんじゃないかと疑いたくもなります。

 

チュパチュパハヤテ2

 

さっき出会ったばかりでも、
群れから人が離れるのを嫌がります。
(あ、でも本当に人のみです。
犬が離れるのは全く気にしません。むしろ大歓迎です)

 

そして、
以前も書いたことあるかもしれませんが、
さくらは夜のおトイレにお供するのが大好き。

ただ抱っこされてトイレに行って、
そのまま抱っこされて帰ってくるだけなのに、なぜか好き。

 

トイレのさくら

 

私が夜にトイレに行こうとすると必ず、

旦那さんの横にある毛布の中から
尻尾をブンブンと振って、

「私も連れてってー」

とかなり熱く、私の足がちょっと痛むぐらいアピールしてきます。
 

この毎晩の行動も
面倒だなぁと思いつつも、犬っぽくて好きです。
 

で、戻ってくると抱っこして私の布団まで連れてくるんで、
そのまましばらく私の隣りにいて、
寝転がったり、「撫でて~」としてるんですが、
 

甘えっ子さくら

 

それがひと通り終わると、
またきちんと旦那さんの隣りの毛布に寝に帰っていく。

その後姿を見送りながら、
そりゃ1人でゆっくり寝れるとこで寝たいよね、と思う。
 

という、だからなんだというお話でした。
 

ただ優しいさーちゃんは、

このタイミングで、
切ない私が思わず「あっ」と声を出したりなんかすると、

戻ってきて『添い寝』してくれます。
 

寝てるさくら

 

ハヤテなんか自分のハウスできっちり寝たいもんだから、
夜中に私の横を通るときは呼び止められないように、
小走りで逃げてきますよ。
実際、軽く呼び止めたぐらいじゃ聞こえてんのに無視します。

 

 

・・・って、ハヤテっていったい何なんだ!

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくら