さくらとハヤテ しつけ 散歩

散歩でみる多頭飼いの難しさかな。

うちのチワワーズは、
 

さくら(チワワ ♀ 7歳)も、
 

散歩中のさくら

 

ハヤテ(チワワ ♂ 7歳)も、
 

こっちを見るハヤテ2

 

ちゃんと隣りを歩く
ご立派ワンコになったんで(注:わが家調べ)
 

常々、時間的にも私の体力的にも
挑戦しなければいけないな、
と思ってたことを、ついにやってみることにしました!
 

それは、チワワーズそろっての散歩トレーニング。
 

まずは、散歩の前にお座りしていただいて、
 

散歩前のお座り
できればさくらにも、こっちを見て欲しい。舌が出てもいいから。

 

で、いざ歩き出した瞬間、

 

こうで、
 

匂いを堪能するチワワーズ

 
 

こうだわよ。
 

匂いを堪能するチワワーズ2
外でばっかり結託すんじゃない!

 

いやぁ、難しかったですね(あっさり)

 
例えばさくらがリードを引っ張るのを止めようとすると、
何もしてないハヤテも止めちゃうことになるし、
どっちも別方向に引っ張ったら、どうしたらいいの?
 

そもそも、チワワーズを両側に別々に歩かせるべきか、
そろって左側を歩かせるべきかも、わからない。

両側を歩かせた場合は、
うまくできたときのオヤツがあげれないし、
片側に2頭歩かせたときは、
オヤツをあげるときにケンカしそうになるし、
 

てか、そんなこと気にできるほど、
全然、私の隣りなんか歩いてないし・・・。
 

今まで2頭同時のときって、
どうやって散歩させてたんだっけ。

 

って、あぁ、2頭ともガンガンに前歩いてたんだっけ。
 

散歩するチワワーズ

 

天気もいいし、暖かいし、
いいさ、いいさ、楽しく自由に歩くがいいさ。
 

繁忙期が終わったら、
また『しほ先生』のWEBセミナーに申し込もう・・・。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ, しつけ, 散歩