さくら 病気・怪我

バカの見本

ちょっと前、
 

さくら(チワワ ♀ 7歳)の『健康診断』の結果が
あまりよくなくて、

それを先生に説明されてる途中で、
泣きたくなってしまったと書きました(→泣くと決めた日)。

 

タレ目さくら

 

まぁ、その前にstrong>いやぁな出来事もあって、
そのせいで精神的に少し弱ってた。

というのもあるけど、
そのぐらい全くミジンコほども、予想してなかったわけです。
 

今まで『健康診断』は受けても受けなくても一緒というか、
ただ安心感を得るために受けてただけというか、
本当にこうやって、数値と向き合わなくければいけない日は
もっとずっと先だと思ってました。

 

お座りさくら2

 

どんだけ本気で何もあるわけがない!
と思ってたかというと、

 

 

まだ、保険に入ってなかった。
 

そろそろチワワーズもシニアといわれる年齢だからと、
必死こいて、どこの保険が安く、
だけど手厚く、うちのチワワーズに向いてるのか。

と散々調べて、まとめて(→犬の保険のメリットとデメリット)、決めたのに、

 

まだ、保険に入ってなかった。
 

あくびハヤテ

 

『げんきナンバーわんスリム』にしようとしてたんだけど、
さくらは小さな頃から「少しひざが外れやすいですね」
と言われていて、

まだそうだと病名がついたわけではなかったんだけど、
保険屋さんに電話して聞いてみたら、
それでも対象外になります、と言われたんで、
 

『膝蓋骨脱臼(パテラ)』が対象外になるなら、
もう1度検討しなおさなくちゃと考え直して、

『FPC フリーペット保険』に加入することにしたんですが、
『FPC フリーペット保険』は9歳未満まで加入できるんで、
共済会にも入ってることだし、
来年にしようと思ってました。
 

ふふふ、バカでしょう。
 

隠れるハヤテ

 

せめて『健康診断』を受けさせる前に
加入することを考えればよかったのに、

ただお金を払って安心を買うために受けてる感覚だったから、
そんなこと思いつきもしませんでした。
 

ふふふ、バカでしょう。

 

と、冗談はさておき、

さくらは膝が少し弱いというだけで、
今まで大病らしい大病もしたことがなくて、
「まだまだ大丈夫でしょ」と油断してたのが、この結果ですよ。

 

パピーのさくら

 

うちはまだ『共済会』があるから、
少しは割引がききますが、
 

せっかく皆さんは今、
私という、素晴らしく残念な例を見れてるんだから、
ペット保険に加入する気であれば、
時期やタイミングをしっかり考えるといいですよ(クスン)
 

というわけで、
明日さーちゃんの精密検査に行ってきます。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくら, 病気・怪我,